WWWブラウザのアドレスに「http://aterm.me/」と入力しても
クイック設定Webが表示されない

原因と対策


無線LANアクセスポイントモードになっていませんか
無線LANアクセスポイントモードで、クイック設定Webを開く場合は、「http://aterm.me/」から開くことはできません。
 
無線LANアクセスポイントモードでのクイック設定Webの開き方は下記のとおりです。
(1) DHCPサーバ機能を持った機器が本商品に接続されている場合

WWWブラウザのアドレスに、「http://X.Y.Z.211/」 と入力して開きます。
※「X.Y.Z」は1.で確認したネットワークのアドレス体系です。
例:フレッツ・光プレミアムでは http://192.168.24.211/

(2) DHCPサーバ機能を持った機器が本商品に接続されていない場合
パソコンのIPアドレスを、192.168.0.100 などに固定してから、WWWブラウザのアドレスに、「http://192.168.0.211/」 と入力して開きます。
(1)で設定画面を開けない場合は、DHCPサーバ機能を持った機器を取り外し、本商品を再起動したのち、(2)の方法で設定画面を開いてください。
 
パソコンのIPアドレスを固定に設定する方法は下記を参照してください。
Windows(R) 7、Windows Vista(R)の設定方法はこちら
Windows(R) XPの設定方法はこちら
Mac OSの設定方法はこちら

代わりにIPアドレスを入れても表示できます
本商品の動作モードがPPPoEルータモードのとき 「http://192.168.0.1」です。
本商品の動作モードがローカルルータモードのとき 「http://192.168.0.1」もしくは
「192.168.1.1」です。
IPアドレスを変更している場合は変更した値を入力してください。

プロキシの設定をしていませんか
プロキシの設定をしている場合、受付が拒否されます。Internet Explorerの場合は以下の設定を行ってください。
(1) [ツール]-[インターネットオプション]-[接続]-[LANの設定]の順にクリックします。
(2) [LANにプロキシサーバを使用する]をチェックし[詳細設定]をクリックして、例外に「aterm.me」を入れてください。

お使いのパソコンにファイアウォール・プロキシ・ウィルスチェック等のソフトがインストールされている場合に、設定ができなかったり通信が正常に行えない場合があります
ファイアウォールなどの動きによって無線LANアクセスポイント(親機)との通信に必要なポートが止められてしまっている可能性があります。その場合には、次の手順で設定を確認してください。

(1) ファイアウォールソフト側で無線LANアクセスポイント(親機)との通信に必要なポートをあける。
(アドレス:192.168.0.*、TCPポート番号:23/53/75/80、UDPポート番号:69/161)
(2) (1)で改善しない場合はファイアウォールソフトを停止またはアンインストールしてください。

 
セカンダリSSIDに無線接続していませんか
AESに対応していない無線LAN端末(子機)から無線接続する場合など、セカンダリSSIDに無線接続していると、工場出荷時の状態でネットワーク分離機能が設定されているため、クイック設定Webは表示できません。
その場合は、いったん有線で無線LANアクセスポイント(親機)とパソコンを接続して、クイック設定Webを表示してください。設定が終わったら、再度無線接続してください。

IPアドレスの取得がうまくいっていないことが考えられます
パソコンのIPアドレスを自動取得に設定してIPを再取得してください。

お使いのWWWブラウザでJavaScriptが無効になっていませんか
お使いのWWWブラウザでJavaScriptを「有効にする」に設定してください。
WWWブラウザの設定が「オフライン作業」になっている
「ファイル」-「オフライン作業」において「オフライン作業」の左側のチェックを外します