PINGテストを行う

対象ホストにIPパケットを送信することで疎通確認(PINGテスト)を行うことができます。

◆補足◆

  • 本機能は、本商品がルータモードの場合に使用することができます。

設定を行う前に

  • Preparation

設定手順

使いかた

説明で使用している画面は一例です。OS、ブラウザの種類など、ご利用の環境によっては表示内容が異なる場合があります。

クイック設定Webで行います。
1.
「メンテナンス」-「PINGテスト」をクリックします。
設定画面イメージ
2.
下記の項目を入力したあと[テスト実行]をクリックします。
  • プロトコル

    「IPv4」、「IPv6」から選択します。

  • IPv6アドレス選択

    プロトコルをIPv6にした場合、選択します。
    「グローバルアドレス入力」、「リンクローカルアドレス入力」から選択します。

  • 対象ホスト

    PINGテストの対象となるホストのIPアドレスまたはホスト名を入力します。

  • インタフェース

    対象ホストにリンクローカルアドレスを指定する場合、送信するインタフェースを選択します。IPv6アドレスをリンクローカルアドレスにした場合、選択できます。
    「LAN」、「WAN」から選択します。

設定画面イメージ
3.
数秒後に画面が切り替わり、PINGテスト結果が表示されます。
テスト結果に「0% packet loss」という表示があれば、通信状態は正常です。
設定画面イメージ

うまく動作しない場合は

Troubleshooting