ローカルファイル指定バージョンアップ

サポートデスクからダウンロードしたファームウェアファイルで、本商品のファームウェアを更新することができます。

◆補足◆

  • バージョンアップをしても、設定した内容はそのまま保存され、バージョンアップ前の設定でご使用になれます。
  • このバージョンアップは、当社が独自に提供するサービスであり、すべての機能のバージョンアップを保証するものではありません。

設定を行う前に

  • 念のため、現状の設定値を保存しておくことをお勧めします。
  • パソコンのすべてのアプリケーションと、通知領域(タスクトレイ)などに常駐しているアプリケーションを終了させてください。

設定手順

◆注意◆

  • バージョンアップ中は、絶対に本商品の電源を切らないでください。 本商品が正常に動作しなくなる可能性があります。
  • バージョンアップ中は、本商品に接続している端末との接続は、いったん切断されます。

親機としてご使用の場合の画面を例に説明しています。中継機/子機としてご使用の場合も、同様の手順で行うことができます。
説明で使用している画面は一例です。OS、Webブラウザの種類など、ご利用の環境によっては表示内容が異なる場合があります。

1.

サポートデスクの「目的別で探す」 -「ソフトウェア」から、本商品のファームウェアをダウンロードします。(2019年6月現在)

◆注意◆

  • 本商品用以外のファームウェアを使ってバージョンアップを行うことはできません。無理にバージョンアップを行うと、本商品が動作しなくなります。

◆補足◆

  • ダウンロードしたファイルは、ZIP形式の圧縮ファイルです。
2.

ファームウェアを解凍します。

◆補足◆

  • ファームウェアファイル(bin形式:xxxx.binというファイル)が作成されます。
3.
クイック設定Webを起動します。
クイック設定Webの起動方法は、下記を参照してください。
4.
ホーム画面の「メンテナンス」-「ファームウェア更新」をクリックします。
5.
次の手順でファームウェア更新を開始します。
  • (1)「更新方法」で「ローカルファイル指定」を選択します。
  • (2)「ファームウェアファイル」で、[参照]をクリックしてファームウェアファイル(bin形式:xxxx.binというファイル)を指定します。
  • (3)[更新]をクリックします。

設定画面イメージ

6.
下の画面が表示されたら、内容をよく読んで[OK]をクリックします。

設定画面イメージ

7.

「ファームウェア更新中です。XXX秒ほどお待ちください。残りXXX秒...」と表示されます。
そのまましばらくお待ちください。

◆注意◆

  • ファームウェアの更新が完了したら再起動を行います。再起動中は本商品の電源を切らないでください。本商品が正常に動作しなくなる可能性があります。
8.

「ログイン」画面が表示されたらファームウェアの更新は完了です。

◆補足◆

  • 「ログイン」画面が表示されない場合は、Webブラウザをいったん終了し、接続する端末と本商品の接続状態を確認してください。切断されている場合は、接続をやり直してください。

使いかた

うまく動作しない場合は