情報-USBデバイス情報

本商品に接続されているUSBデバイス情報を表示します。


■USBデバイス情報

画面例

[USBデバイス情報]

  • デバイス名
  • USBデバイス名を表示します。
  • ポート状態
  • USBデバイスのポート給電/異常発生(過電流保護作動中)などの状態を表示します。
  • フォーマット形式
  • USBデバイスのフォーマット形式(ファイルシステム)を表示します。
    • FAT
      本商品で利用可能なフォーマット形式です。
    • 未サポート
      本商品でサポートしていないフォーマット形式です。
    • フォーマット中
      フォーマット中です。

    • 未接続、または、USBカメラが接続されている場合に表示されます。

<お知らせ>

  • 本商品で利用可能なUSBデバイスのフォーマット形式は「FAT32」または「FAT16」です。
    (「FAT32」の場合、1つのファイルの容量は4GBまで、ボリュームサイズは2TBまでです。ボリュームサイズが2TBを超えているUSBデバイスを本商品に接続した場合は認識しません。フォーマットツールによっては認識する場合がありますが、サポート対象外となります)
  • 停止/復帰
  • 指定したUSBポートを停止/復帰します。
    • [停止]
      USBデバイスが正常状態で接続されているときに表示されます。
      USBデバイスを取り外すときには、クリックしてから取り外してください。
    • [復帰]
      過電流保護状態になったときに表示されます。
      USBデバイスを取り外したあとにクリックしてください。過電流保護が解除されます。

[USBデバイスフォーマット]

本商品に接続したUSBデバイスをフォーマットすることができます。

  • フォーマット形式
  • フォーマット形式を選択します。
    選択できるフォーマット形式は「FAT」のみです。
  • <フォーマット方法>
1.
[フォーマット]をクリックする
2.
画面のメッセージを確認し、[OK]をクリックする
メッセージ画面例
「USBデバイス情報」の「フォーマット形式」に「フォーマット中」と表示されます。
3.
[最新状態に更新]をクリックする
「フォーマット形式」に「FAT」と表示されていれば、フォーマット完了です。

<ご注意>

  • フォーマットを実行すると、USBデバイス内のファイルはすべて削除され、復元することはできません。

<お知らせ>

  • フォーマット完了後のUSBデバイスのフォーマット形式は「FAT32」です。
  • PSP「プレイステーション・ポータブル」のメディアをフォーマットする場合は、PSP「プレイステーション・ポータブル」本体で行ってください。

■USBデバイスの取り外し

USBデバイスを取り外す場合は、必ず下記の手順でUSBデバイスの停止を行ってから取り外してください。

1.
[最新状態に更新]をクリックする
画面例
2.
停止したいUSBデバイスの「停止/復帰」で、[停止]をクリックする
画面例
3.
[OK]をクリックする
画面例
4.
[OK]をクリックする
画面例
5.
USBデバイスを取り外す

※必ず装置本体を押さえて取り外してください。


■過電流保護機能

本商品から給電される電流が過電流(500mA以上)となった場合、自動的に給電を遮断します。
過電流状態になると、過電流保護回路が働き、下記のような表示になりUSBデバイスが動作しなくなります。

画面例

  • <過電流保護機能の復帰方法>
1.
USBポートから、USBデバイスを抜く
2.
[復帰]をクリックする
3.
[OK]をクリックする

<ご注意>

  • USBデバイスを抜かずに[復帰]をクリックした場合、再度過電流保護機能が動作する可能性があります。USBポートからUSBポートを抜いて[復帰]をクリックしてください。

[トップページに戻る]
「クイック設定Web」のメニュー画面(トップメニュー)が表示されます。

※表示されている画面の設定を変更したあとでトップページへ戻る場合には、 [設定]をクリックしてから[トップページへ戻る]をクリックしてください。
[設定]をクリックする前に[トップページへ戻る]をクリックすると、変更した設定が反映されません。