PPPoEルータ機能

本商品は、PPPoEルータ機能によって、インターネットを利用するために必要なプロバイダ(または接続事業者)への接続ができます。  本機能は、PPPoEルータモードで使用します。

PPPoEとは、PPP over ETHERNET の略で、FTTHなどの常時接続型サービスで使用されるユーザ認証技術です。利用者のユーザ名やパスワードのチェックを行います。
本商品は、設定されたユーザ名とパスワードでプロバイダへの認証と接続を行い、認証されるとプロバイダからIPアドレスが割り当てられます。  LAN側のパソコンなどは、本商品を介することでインターネットを利用することができます。

設定を行う前に


設定手順

PPPoEルータモードでインターネットに接続する設定手順は「PPPoEルータモードでインターネットに接続する」を参照してください。

使いかた

● 複数の接続先に接続する

本商品は、複数の接続先に接続するために必要なPPPoEマルチセッション機能があります。
機能別設定ガイドのPPPoEマルチセッション設定手順を参照してください。(2016年9月現在)

うまく動作しない場合は

Troubleshooting