設置のしかた

置き場所を決める

本商品には電源、回線、パソコンなどを接続します。ケーブルの長さが決まっているものもあるので、ポイントとなる点をいくつかあげます。
実際の接続は、「つなぎかたガイド」を参照してください。

  • 親機はブロードバンドモデム/回線終端装置のそばに置く
  • 親機用の電源コンセントはあるか?

    → 電源コンセントを確保しましょう。

  • 子機から無線で電波の届く距離に置く

    → 子機を設定するときは、親機のそばで設定しましょう。

◆警告◆注意

  • 本商品を落とさないでください。落下によって故障の原因となったり、そのまま使用すると火災・感電の原因となることがあります。万一、本商品を落としたり破損した場合は、すぐに本商品のACアダプタをコンセントから抜いて、Atermインフォメーションセンターにご連絡ください。

◆注意◆注意

  • 大きな衝撃や振動などが加わる場所には設置しないでください。また、垂直面以外の壁や天井などには設置しないでください。振動などで落下し、故障、けがの原因となります。
  • べニヤ板などのやわらかい壁には設置しないでください。確実に固定できる場所に設置してください。ネジが外れ落下し、故障、けがの原因となります。
  • 壁掛け設置されている状態で、本商品にケーブルを接続したり、スイッチの操作などを行う際には、必ず本商品を手で支えながら行ってください。落下すると、故障、けがの原因となります。
  • 通風孔をふさがないでください。通風孔をふさぐと、内部に熱がこもり、火災の原因となることがあります。

    例

◆補足◆

  • 無線で届く範囲は壁や家具、什器など周囲の環境により短くなります。
  • 親機と子機は1m以上離してお使いください。
  • 本商品は、アンテナが内蔵されています。設置位置により十分な通信特性が得られない場合があります。
  • 本商品をコードレス電話機やテレビ、ラジオなどの近くで使用すると、コードレス電話機の通話にノイズが入ったり、テレビ画面が乱れるなど受信障害の原因となることがあります。このような場合は、お互いを数m以上離してお使いください。

設置する

本商品は、前後左右5cm、上5cm以内に、パソコンや壁などのものがない場所に設置してください。
壁掛けの場合は壁掛け面を除きます。
なお、本商品を子機としてご使用になる場合も同様に設置してください。

◆警告◆警告

ACアダプタを接続および設置する際は、以下のことにご注意ください。

  • ACアダプタおよび電源コードは、必ず本商品に添付のものをお使いください。また、本商品に添付のACアダプタおよび電源コードは、他の製品に使用しないでください。

  • 本商品に添付のACアダプタおよび電源コードは、必ず一体で使用し、他のACアダプタや電源コードを組み合わせて使用しないでください。
  • 風通しの悪い場所に設置しないでください。
  • ACアダプタにものをのせたり布を掛けたりしないでください。
  • ACアダプタ本体が宙吊りにならないよう設置してください。
  • たこ足配線にしないでください。

◆注意◆注意

  • 狭い場所や壁などに近づけて設置しないでください。内部に熱がこもり、破損したり火災の原因となることがあります。
  • 本商品の上にものを置いたり、重ね置きはしないでください。

縦置きの場合

1.
スタンドを取り付けます。
  • ① スタンドの凸部を本体底面の穴に差し込みます。

    ※ スタンド側のマークを、本体側面(表)のマーク(内側)に合わせるようにして差し込みます。

  • ② スタンドを矢印の方向へスライドさせて固定します。

    ※ スタンド側のマークを、本体側面(表)のマーク(外側)に合わせるようにしてスライドさせます。

2.
カバーを取り付けます。
工場出荷状態では、カバーは取り付け済みです。その場合は手順3 へお進みください。取り付ける場合は、以下の手順で取り付けてください。
  • ① カバーを本体の側面(裏)上部にはめ込みます。

    ※ カバー側のマークを、本体側のマーク(内側)に合わせるようにしてはめ込みます。

  • ② カバーを矢印の方向へスライドさせて固定します。

    ※ カバー側のマークを、本体側のマーク(外側)に合わせるようにしてスライドさせます。

3.
本体を立てます。

◆補足◆

スタンドおよびカバーを取り外す場合

  • ● スタンドの場合
    図のように、スタンドの中央を手で持ってスライドさせ、スタンド側のマークを本体側のマーク(内側)に合わせてから、取り外してください。

  • ● カバーの場合
    図のように、カバーの中央を指でスライドさせ、カバー側のマークを本体側のマーク(内側)に合わせてから、取り外してください。

横置きの場合

1.
カバーを取り外します。
工場出荷状態では、本体の側面(裏)上部にカバーが取り付けられています。
図のように、カバーの中央を指でスライドさせ、カバー側のマークを本体側のマーク(内側)に合わせてから、取り外してください。

2.
スタンドを取り付けます。
  • ① スタンドの凸部を本体の側面(裏)上部の穴に差し込みます。

    ※ スタンド側のマークを、本体側のマーク(内側)に合わせるようにして差し込みます。

  • ② スタンドを矢印の方向へスライドさせて固定します。

    ※ スタンド側のマークを、本体側のマーク(外側)に合わせるようにしてスライドさせます。

3.
カバーを取り付けます。
  • ① カバーを本体の側面(表)下部にはめ込みます。

    ※ カバー側のマークを、本体側のマーク(内側)に合わせるようにしてはめ込みます。

  • ② カバーを矢印の方向へスライドさせて固定します。

    ※ カバー側のマークを、本体側面(表)のマーク(外側)に合わせるようにしてスライドさせます。

4.
本体を横置きします。

◆補足◆

スタンドおよびカバーを取り外す場合

  • ● スタンドの場合
    図のように、スタンドの中央を手で持ってスライドさせ、スタンド側のマークを本体側のマーク(内側)に合わせてから、取り外してください。

  • ● カバーの場合
    図のように、カバーの中央を指でスライドさせ、カバー側のマークを本体側のマーク(内側)に合わせてから、取り外してください。

壁掛けの場合

◆補足◆

  • 壁掛け用ネジ(2本)はお客様でご用意ください。

             <壁掛け用ネジ推奨サイズ>

1.

スタンドとカバーを取り付けます。
「横置きの場合」の手順1~3を参照してください。

2.
本体を取り付ける位置を決め、壁に、縦に2 箇所ネジを取り付けます。(ネジの間隔:約80mm)

※ ネジは、最後まで締め込まず、壁から約11㎜出るように取り付けてください

3.
ネジを、本体の側面(裏)にある取り付け穴に差し込み、下方向へスライドさせて固定します。

◆補足◆

  • 壁から取り外す場合は、図のように、本体を上側へ引き上げて、取り外してください。取り外すときは、本体の両側を持ってください。

  • 本商品を壁掛けで使用する場合、同じ場所に長期間設置すると、壁紙が変色(色あせ)する場合があります。