WindowsでInternetExplorerを起動するとダイヤルアップ画面が起動してしまいインターネットに接続できません

No. 00048

WindowsでInternetExplorerを起動するとダイヤルアップ画面が起動してしまいインターネットに接続できません

公開日 2007/01/11 最終更新日 2019/01/15

回答

InternetExplorer(Webブラウザ)がダイヤルアップ接続するように設定されていますので、ダイヤルアップ接続をしないように設定を変更する必要があります。

ここでは、参考情報として、ダイヤルアップ接続をしないように設定を変更する手順を記載します。

変更手順は以下のとおりです。

  1. InternetExplorer(Webブラウザ)を起動します。
  2. メニューバーの「ツール」から「インターネット オプション」を選択します。

    ※ メニューバーが表示されていない場合は、キーボードの『Alt』キーを押してメニューバーを表示させます。

    ※ または、画面右上の歯車の形をしたアイコンから「インターネット オプション」を選択してください。

  3. インターネット オプションが開きましたら、「接続」タブを選択します。
  4. 「ダイヤルしない」を選択して、「適用」ボタンを押します。

    ※上記項目が表示されない場合は、ダイヤルアップ接続するように設定されておりませんので、そのまま手順を終了してください。

  5. 「LANの設定」ボタンを押します。
  6. 以下の項目のチェックを外します。

    • 自動構成スクリプトを使用する
    • LANにプロキシサーバを使用する

    ※プロバイダがケーブルTVの場合などは、別途プロキシサーバ設定が必要な場合があります。

    設定内容や設定方法につきましては、プロバイダにお問い合わせください。

  7. 「OK」ボタンを押して、すべての画像を閉じます。

当ページの内容は「参考情報」です。

詳細は各PCメーカー、ソフトメーカーなどにお問い合わせください。

本件につきましては、電話やメールなどでお問い合わせいただいてもお答えすることはできません。ご了承ください。

より良いサポート情報ご提供のため、アンケートにご協力をお願いいたします。

この情報は役に立ちましたか?

対象機種

W300P、W500P、WF300HP、WF300HP2、WF800HP、WF1200CR、WF1200HP、WF1200HP2、WG300HP、WG600HP、WG800HP、WG1200CR、WG1200HP、WG1200HP2、WG1200HP3、WG1200HS、WG1200HS2、WG1200HS3、WG1400HP、WG1800HP、WG1800HP2、WG1800HP3、WG1800HP4、WG1900HP、WG1900HP2、WG2200HP、WG2600HP、WG2600HP2、WG2600HP3、WG2600HS

WR1200H、WR4100N、WR4500N、WR6600H、WR6650S、WR6670S、WR7800H、WR7850S、WR7870S、WR8100N、WR8150N、WR8160N、WR8165N、WR8170N、WR8175N、WR8200N、WR8300N、WR8370N、WR8400N、WR8500N、WR8600N、WR8700N、WR8750N、WR9300N、WR9500N

W1200EX、W1200EX-MS

HT100LN、MP01LN、MR03LN、MR04LN、MR05LN

WM3200C、WM3200U、WM3300R、WM3400RN、WM3450RN、WM3500R、WM3600R、WM3800R

WL130NC、WL300NC、WL300NC-G、WL300NE-AG、WL300NU-AG、WL300NU-G、WL300NU-GS、WL450NU-AG、WL54AG、WL54AG-SD、WL54GC、WL54GU、WL54SC、WL54SC2、WL54SE、WL54SE2、WL54SU、WL54SU2、WL54TE、WL54TU

CR2500P

※主な対象機種は、現行機種および2004年以降に発売されたブロードバンド機種です。