PPPoEモード時に、ACTIVEランプ(機種によりPPPランプ)が緑点滅して、インターネットに接続できません。

No. 00206

PPPoEモード時に、ACTIVEランプ(機種によりPPPランプ)が緑点滅して、インターネットに接続できません

公開日 2007/01/11 最終更新日 2019/01/15

回答

PPPoEモード時に、ACTIVEランプ(※)が緑点滅している場合は、以下のことをご確認ください。

※ WR7870S・WR7850S・WR7800H・WR6670S・WR6650S・WR6600HはPPPランプ

  1. プロバイダから通知されているIDとパスワードの登録内容が間違っている可能性があります。

    以下の手順で再度、IDとパスワードの再登録を行ってください。

    WG2600HS・WG1900HP2・WG1900HP・WG1800HP4・WG1800HP3・WG1200HS3・WG1200HS2・WG1200HP3・WG1200HP2・WG1200CR・WG800HP・WF1200CRでの手順

    1. クイック設定Webを起動したいをご参照の上、クイック設定Webを開いてください。
    2. 『基本設定』より『接続先設定』を選択してください。
    3. 「接続先の設定」の[IPv4ユーザー名()][IPv4パスワード]を再入力して、【設定】ボタンを押してください。

      [IPv4ユーザー名()][IPv4パスワード]は、プロバイダから指定されている設定値を入力してください。

       ユーザー名入力の際は、ドメインの要否にご注意ください。NTTの「フレッツ」ではドメインの入力が必須です。

    4. 【設定】ボタンを押し、画面の指示に従って再起動をしてください。

    WG2600HP3・WG2600HP2・WG2600HPでの手順

    1. クイック設定Webを起動したいをご参照の上、クイック設定Webを開いてください。
    2. 『基本設定』より『接続先設定』を選択してください。
    3. [接続先を選択]で、接続先を選び、【選択】ボタンを押してください。
    4. 「接続先の設定」の[IPv4接続先名][IPv4ユーザー名()][IPv4パスワード]を再入力して、【設定】ボタンを押してください。

      [IPv4接続先名]は任意の名称(ご加入のプロバイダ名など)、[IPv4ユーザー名()][IPv4パスワード]は、プロバイダから指定されている設定値を入力してください。

       ユーザー名入力の際は、ドメインの要否にご注意ください。NTTの「フレッツ」ではドメインの入力が必須です。

    5. 【設定】ボタンを押して、設定を保存してください。

    WG2200HP・WG600HP・WG300HP・WF1200HP2・WF1200HP・WF300HP・WR9500N・WR9300N・WR8750N・WR8700N・WR8600N・WR8500N・WR8400N・WR8370N・WR8300N・WR8200N・WR8175N・WR8170N・WR8160N・WR8150N・WR8100N・WR4500N・WR4100N・CR2500Pでの手順

    1. クイック設定Webを起動したいをご参照の上、クイック設定Webを開いてください。
    2. 左メニューから『基本設定』-『接続先設定』を選択してください。
    3. [接続先を選択]で、接続先を選び、【選択】ボタンを押してください。
    4. 「接続先の設定」の[接続先名][ユーザー名()][パスワード]を再入力して、【設定】ボタンを押してください。

      [接続先名]は任意の名称(ご加入のプロバイダ名など)、[ユーザー名()][パスワード]は、プロバイダから指定されている設定値を入力してください。

       ユーザー名入力の際は、ドメインの要否にご注意ください。NTTの「フレッツ」ではドメインの入力が必須です。

    5. 左メニューの【保存】ボタンを押して、設定を保存してください。

    WG1800HP2・WG1800HP・WG1400HPでの手順

    1. クイック設定Webを起動したいをご参照の上、クイック設定Webを開いてください。
    2. 左メニューから『基本設定』-『接続先設定』を選択してください。
    3. [接続先を選択]で、接続先を選び、【選択】ボタンを押してください。
    4. 「接続先の設定」の[IPv4接続先名][IPv4ユーザー名()][IPv4パスワード]を再入力して、【設定】ボタンを押してください。

      [IPv4接続先名]は任意の名称(ご加入のプロバイダ名など)、[IPv4ユーザー名()][IPv4パスワード]は、プロバイダから指定されている設定値を入力してください。

       ユーザー名入力の際は、ドメインの要否にご注意ください。NTTの「フレッツ」ではドメインの入力が必須です。

    5. 左メニューの【保存】ボタンを押して、設定を保存してください。

    WG1200HS・WG1200HP・WF800HP・WF300HP2・WR8165Nでの手順

    1. クイック設定Webを起動したいをご参照の上、クイック設定Webを開いてください。
    2. 左メニューから『基本設定』を選択してください。
    3. 「ユーザー名()」「パスワード」を再入力してください。

      「ユーザー名()」「パスワード」は、プロバイダから指定されている設定値を入力してください。

       ユーザー名入力の際は、ドメインの要否にご注意ください。NTTの「フレッツ」ではドメインの入力が必須です。

    4. 【設定】ボタンを押し、画面の指示に従って再起動をしてください。

    WR7870S・WR7850S・WR7800H・WR6670S・WR6650S・WR6600H・WR1200Hでの手順

    1. クイック設定Webを起動したいをご参照の上、クイック設定Webを開いてください。
    2. 左メニューから『基本設定』-『接続先設定』を選択してください。
    3. [編集する接続先]で、接続先を選択します。
    4. 「接続先の設定」の[接続先名][ユーザー名()][パスワード]を再入力して、【設定】ボタンを押してください。

      [接続先名]は任意の名称(ご加入のプロバイダ名など)、[ユーザー名()][パスワード]は、プロバイダから指定されている設定値を入力してください。

       ユーザー名入力の際は、ドメインの要否にご注意ください。NTTの「フレッツ」ではドメインの入力が必須です。

    5. 左メニューの【登録】ボタンを押して、設定を保存します。

      再起動を行ってよいかを尋ねるアラートが表示されますので、【OK】ボタン押して、再起動を行ってください。

  2. IP電話を接続している場合、ご契約のサービスによって、動作モードを「アクセスポイントモード」にする必要があります。

    間違った動作モードで設定している場合は、初期化を行い設定をし直してください。

    初期化の手順は、初期化方法が知りたいをご参照ください。

  3. 以下の手順でAtermとモデムの電源を入れ直し、再度インターネットに接続できるかをご確認ください。

    1. Aterm、モデムの順番で電源を切ります。
    2. AtermのWANポートとモデムをつないでいるETHERNET(LAN)ケーブルを取り外して、モデムの電源を入れます。
    3. モデムの回線接続が完了するまで待ちます。
    4. 回線接続が完了いたしましたら、取り外したケーブルをAtermに取り付けて、Atermの電源を入れます。
  4. モデムが正常に接続できていない可能性があります。

    モデムのランプ状態を確認し、パソコンと直接つないでインターネットに接続できるかご確認ください。

    接続できない場合は、ご契約の事業者やプロバイダにお問い合わせください。

ご参考

1〜3の現象は、ACTIVEランプ(PPPランプ)が速い点滅(0.5秒間隔)と遅い点滅(1秒間隔ほど)を繰り返します。

4の現象は、ACTIVEランプ(PPPランプ)が速く点滅(0.5秒間隔ほど)します。

より良いサポート情報ご提供のため、アンケートにご協力をお願いいたします。

この情報は役に立ちましたか?

対象機種

WF300HP、WF300HP2、WF800HP、WF1200CR、WF1200HP、WF1200HP2、WG300HP、WG600HP、WG800HP、WG1200CR、WG1200HP、WG1200HP2、WG1200HP3、WG1200HS、WG1200HS2、WG1200HS3、WG1400HP、WG1800HP、WG1800HP2、WG1800HP3、WG1800HP4、WG1900HP、WG1900HP2、WG2200HP、WG2600HP、WG2600HP2、WG2600HP3、WG2600HS

WR1200H、WR4100N、WR4500N、WR6600H、WR6650S、WR6670S、WR7800H、WR7850S、WR7870S、WR8100N、WR8150N、WR8160N、WR8165N、WR8170N、WR8175N、WR8200N、WR8300N、WR8370N、WR8400N、WR8500N、WR8600N、WR8700N、WR8750N、WR9300N、WR9500N

CR2500P

※主な対象機種は、現行機種および2004年以降に発売されたブロードバンド機種です。