無線LAN子機のドライバを手動でインストールしたい

No. 00213

無線LAN子機のドライバを手動でインストールしたい

公開日 2010/02/24 最終更新日 2015/09/16

回答

無線LAN子機のドライバを添付のCD-ROMを使用して、手動インストールする場合は、以下の手順で行ってください。

※ なお、通常はAtermユーティリティをインストール際にドライバはインストールされます。

(WL900U・WL54GU・WL54GC・WL450NU-AG・WL300NU-GSを除く)

以下のリストより、OS名にカーソルを合わせてクリックしてください。詳細を表示します。

Windows 10 / 8.1

  1. パソコンを起動して、無線LAN子機を取り付けます。

    ここでは、まだ添付のCD-ROMをセットしないでください。

    ※パソコン画面右下に、「デバイスドライバーソフトウェアは正しくインストールできませんでした」と表示される場合があります。

  2. デスクトップ画面の左下にある(スタートボタン)で右クリックをすると表示されるメニューで、「デバイスマネージャー」を選択します。

    ※「ユーザーアカウント制御」画面が表示された場合は、「はい」ボタンを押してください。

  3. 「ほかのデバイス」の矢印をクリックして開き、ドライバのインストールを行う子機の名称をダブルクリックします。
  4. ドライバのインストールを行う子機のプロパティが開きますので、「全般」タブの「ドライバーの更新」を押します。
  5. 「ドライバーソフトウェアの更新」画面が開きますので、「コンピューターを参照してドライバーソフトウェアを検索します」を選択します。
  6. 製品に添付のCD-ROM(ユーティリティ集)をパソコンにセットします。
  7. 「参照」ボタンを押して、CD-ROMドライブから、「Drv」-「Win8_64」(32bitの場合は「Win8_32」)を選択して、「OK」ボタンを押します。
  8. 「次へ」ボタンを押します。
  9. 「このドライバーソフトウェアをインストールします」を選択します。
  10. ドライバがインストールされます。

    「インストールが正常に更新されました。」と表示されましたら、「閉じる」ボタンを押します。

  11. CD-ROMを取り出します。

最後に、ドライバのインストールが完了しているかを確認します。

手順1〜5の方法でデバイスマネージャーを開いてください。

「ネットワークアダプター」の「+」をクリックして開き、インストールを行ったドライバが正常に表示されていることを確認します。

Windows 8

  1. パソコンを起動して、無線LAN子機を取り付けます。

    ここでは、まだ添付のCD-ROMをセットしないでください。

    ※パソコン画面右下に、「デバイスドライバーソフトウェアは正しくインストールできませんでした」と表示される場合があります。

  2. スタート画面で右クリックをして、「すべてのアプリ」を選択します。
  3. Windowsシステムツールから「コントロールパネル」を選択します。

    ※表示方法はカテゴリ表示にしてください。

  4. 「システムとセキュリティ」を選択します。
  5. 「システム」の項目から、「デバイスマネージャー」を選択します。

    ※「ユーザーアカウント制御」画面が表示された場合は、「はい」ボタンを押してください。

  6. 「ほかのデバイス」の矢印をクリックして開き、ドライバのインストールを行う子機の名称をダブルクリックします。
  7. ドライバのインストールを行う子機のプロパティが開きますので、「全般」タブの「ドライバーの更新」を押します。
  8. 「ドライバーソフトウェアの更新」画面が開きますので、「コンピューターを参照してドライバーソフトウェアを検索します」を選択します。
  9. 製品に添付のCD-ROM(ユーティリティ集)をパソコンにセットします。
  10. 「参照」ボタンを押して、CD-ROMドライブから、「Drv」-「Win8_64」(32bitの場合は「Win8_32」)を選択して、「OK」ボタンを押します。
  11. 「次へ」ボタンを押します。
  12. 「このドライバーソフトウェアをインストールします」を選択します。
  13. ドライバがインストールされます。

    「インストールが正常に更新されました。」と表示されましたら、「閉じる」ボタンを押します。

  14. CD-ROMを取り出します。

最後に、ドライバのインストールが完了しているかを確認します。

手順1〜5の方法でデバイスマネージャーを開いてください。

「ネットワークアダプター」の「+」をクリックして開き、インストールを行ったドライバが正常に表示されていることを確認します。

Windows 7

  1. パソコンを起動して、無線LAN子機を取り付けます。

    ここでは、まだ添付のCD-ROMをセットしないでください。

    ※パソコン画面右下に、「デバイスドライバーソフトウェアは正しくインストールできませんでした」と表示される場合があります。

  2. パソコン画面左下の「(スタート)」-「コントロールパネル」を選択します。

    ※表示方法はカテゴリ表示にしてください。

  3. 「システムとセキュリティ」を選択します。
  4. 「システム」の項目から、「デバイスマネージャー」を選択します。

    ※「ユーザーアカウント制御」画面が表示された場合は、「はい」ボタンを押してください。

  5. 「ほかのデバイス」の矢印をクリックして開き、ドライバのインストールを行う子機の名称をダブルクリックします。
  6. ドライバのインストールを行う子機のプロパティが開きますので、「全般」タブの「ドライバーの更新」を押します。
  7. 「ドライバーソフトウェアの更新」画面が開きますので、「コンピューターを参照してドライバーソフトウェアを検索します」を選択します。
  8. 製品に添付のCD-ROM(ユーティリティ集)をパソコンにセットします。

    ※「自動再生」画面が表示された場合は、ウインドウ右上の「×」ボタンを押して閉じてください。

  9. 「参照」ボタンを押して、CD-ROMドライブから、「Drv」-「Win7_32」(64bitの場合は「Win7_64」)を選択して、「OK」ボタンを押します。
  10. 「次へ」ボタンを押します。
  11. 「このドライバーソフトウェアをインストールします」を選択します。

    ※「自動再生」画面が表示された場合は、ウインドウ右上の「×」ボタンを押して閉じてください。

  12. ドライバがインストールされます。

    「インストールが正常に更新されました。」と表示されましたら、「閉じる」ボタンを押します。

  13. CD-ROMを取り出します。

最後に、ドライバのインストールが完了しているかを確認します。

手順1〜4の方法でデバイスマネージャーを開いてください。

「ネットワークアダプター」の「+」をクリックして開き、インストールを行ったドライバが正常に表示されていることを確認します。

Windows Vista

  1. パソコンを起動して、無線LAN子機を取り付けます。

    ここでは、まだ添付のCD-ROMをセットしないでください。

  2. 「新しいハードウェアを見つけました」という画面が表示されますので、「ドライバソフトウェアを検索してインストールします」を選択します。

    ※「ユーザーアカウント制御」画面が表示された場合は、「続行」ボタンを押してください。

    ※「新しいハードウェアの検出」画面が表示された場合は、「オンラインで検索しません」を選択してください。

  3. 製品に添付のCD-ROM(ユーティリティ集)をパソコンにセットします。

    ※CD-ROMのメニュー画面が開いた場合は、画面を閉じてください。

    ※メニュー画面が表示された場合は、画面を閉じてください。

    ※CD-ROMを入れたあとに「次へ」ボタンが表示されている場合は、「次へ」ボタンを押してください。

  4. 「このドライバソフトウェアをインストールします」を選択します。
  5. ドライバがインストールされます。

    「このデバイス用のソフトウェアは正常にインストールを完了しました」と表示されましたら、「閉じる」ボタンを押します。

  6. CD-ROMを取り出します。

最後に、ドライバのインストールが完了しているかを確認します。

以下の手順で確認をしてください。

  1. パソコン画面左下の「(スタート)」-「コントロールパネル」を選択します。

    ※表示方法はコントロールパネルホームにしてください。

  2. 「システムとメンテナンス」を選択します。
  3. 「デバイスマネージャー」を選択します。

    ※「ユーザーアカウント制御」画面が表示された場合は、「続行」ボタンを押してください。

  4. 「ネットワークアダプター」の「+」をクリックして開き、インストールを行ったドライバが正常に表示されていることを確認します。

Windows XP

  1. パソコンを起動して、CD-ROM(ユーティリティ集)をセットします。
  2. パソコンに無線LAN子機を取り付けます。
  3. 「新しいハードウェアの検索ウィザードの開始」画面が開きますので、「いいえ、今回は接続しません」を選択して、「次へ」ボタンを押します。
  4. 「一覧または特定の場所からインストールする(詳細)」を選択して、「次へ」ボタンを押します。
  5. 「次の場所で最適のドライバを検索する」と「次の場所を含める」にチェックを入れた状態で、「参照」ボタンを押し、CD-ROMドライブから、「Drv」-「WinXP」を選択して、「OK」ボタンを押します。
  6. 「次へ」ボタンを押します。

    ※「ロゴテストに合格していません」と記載された画面が表示された場合は、「続行」ボタンを押してください。

  7. ドライバがインストールされます。

    「新しいハードウェアの検索ウィザードの完了」と表示されましたら、「完了」ボタンを押します。

  8. CD-ROMを取り出します。

最後に、ドライバのインストールが完了しているかを確認します。以下の手順で確認をしてください。

  1. パソコン画面左下の「スタート」-「マイ コンピュータ」を右クリックして「管理」を選択します。
  2. 左メニューより「コンピュータの管理(ローカル)」-「システム ツール」-「デバイス マネージャ」を選択します。
  3. 右メニューの「ネットワークアダプタ」の「+」をクリックして開き、インストールを行ったドライバが正常に表示されていることを確認します。

より良いサポート情報ご提供のため、アンケートにご協力をお願いいたします。

この情報は役に立ちましたか?

対象機種

WL130NC、WL300NC、WL300NC-G、WL300NU-AG、WL300NU-G、WL300NU-GS、WL450NU-AG、WL54AG、WL54AG-SD、WL54GC、WL54GU、WL54SC、WL54SC2、WL54SU、WL54SU2、WL54TU、WL900U

※主な対象機種は、現行機種および2004年以降に発売されたブロードバンド機種です。