クイック設定Webを開くと、接続状態に「PPPoE認証エラー」と表示されており、インターネットに接続できません

No. 00281

クイック設定Webを開くと、接続状態に「PPPoE認証エラー」と表示されており、インターネットに接続できません

公開日 2009/11/30 最終更新日 2019/01/15

回答

クイック設定Webを開いたときに、「PPPoE認証エラー」と表示される場合は、初期設定で入力した接続先の設定がまちがえて入力、設定されています。

以下の手順で再度、プロバイダなどから指示されている設定値を入力し直してください。

以下の機種リストより、機種名にカーソルを合わせてクリックしてください。詳細を表示します。

WG2600HS・WG1200CR・WG800HP・WF1200CR

  1. クイック設定Webを起動したいをご参照の上、クイック設定Webを開いてください。
  2. 『基本設定』より『接続先設定』を選択してください。
  3. 「接続先の設定」の[IPv4ユーザー名()][IPv4パスワード]を再入力して、【設定】ボタンを押してください。

    [IPv4ユーザー名()][IPv4パスワード]は、プロバイダから指定されている設定値を入力してください。

     ユーザー名入力の際は、ドメインの要否にご注意ください。NTTの「フレッツ」ではドメインの入力が必須です。

WG2600HP3・WG2600HP2・WG2600HP

  1. クイック設定Webを起動したいをご参照の上、クイック設定Webを開いてください。
  2. 『基本設定』より『接続先設定』を選択してください。
  3. [接続先を選択]で、接続先を選び、【選択】ボタンを押してください。
  4. 「接続先の設定」の[IPv4接続先名][IPv4ユーザー名()][IPv4パスワード]を再入力して、【設定】ボタンを押してください。

    [IPv4接続先名]は任意の名称(ご加入のプロバイダ名など)、[IPv4ユーザー名()][IPv4パスワード]は、プロバイダから指定されている設定値を入力してください。

     ユーザー名入力の際は、ドメインの要否にご注意ください。NTTの「フレッツ」ではドメインの入力が必須です。

WG2200HP・WG600HP・WG300HP・WF1200HP2・WF1200HP・WF300HP・WR9500N・WR9300N・WR8750N・WR8700N・WR8600N・WR8500N・WR8400N・WR8370N・WR8300N・WR8200N・WR8175N・WR8170N・WR8160N・WR8150N・WR8100N・WR4500N・WR4100N・CR2500P

  1. クイック設定Webを起動したいをご参照の上、クイック設定Webを開いてください。
  2. 左メニューから『基本設定』-『接続先設定』を選択してください。
  3. [接続先を選択]で、接続先を選び、【選択】ボタンを押してください。
  4. 「接続先の設定」の[接続先名][ユーザー名()][パスワード]を再入力して、【設定】ボタンを押してください。

    [接続先名]は任意の名称(ご加入のプロバイダ名など)、[ユーザー名()][パスワード]は、プロバイダから指定されている設定値を入力してください。

     ユーザー名入力の際は、ドメインの要否にご注意ください。NTTの「フレッツ」ではドメインの入力が必須です。

  5. 左メニューの【保存】ボタンを押して、設定を保存してください。

WG1900HP2・WG1900HP・WG1800HP4・WG1800HP3・WG1200HS3・WG1200HS2・WG1200HP3・WG1200HP2

  1. クイック設定Webを起動したいをご参照の上、クイック設定Webを開いてください。
  2. 『基本設定』より『接続先設定』を選択してください。
  3. 「接続先の設定」の[IPv4ユーザー名()][IPv4パスワード]を再入力して、【設定】ボタンを押してください。

    [IPv4ユーザー名()][IPv4パスワード]は、プロバイダから指定されている設定値を入力してください。

     ユーザー名入力の際は、ドメインの要否にご注意ください。NTTの「フレッツ」ではドメインの入力が必須です。

  4. 『設定変更受付完了』画面が開きますので、【今すぐ再起動する】ボタンを押して、再起動を行ってください。
  5. 再起動が完了すると、「再起動が完了しました。」と表示されますので、【OK】ボタンを押してください。

WG1800HP2・WG1800HP・WG1400HP

  1. クイック設定Webを起動したいをご参照の上、クイック設定Webを開いてください。
  2. 左メニューから『基本設定』-『接続先設定』を選択してください。
  3. [接続先を選択]で、接続先を選び、【選択】ボタンを押してください。
  4. 「接続先の設定」の[IPv4接続先名][IPv4ユーザー名()][IPv4パスワード]を再入力して、【設定】ボタンを押してください。

    [IPv4接続先名]は任意の名称(ご加入のプロバイダ名など)、[IPv4ユーザー名()][IPv4パスワード]は、プロバイダから指定されている設定値を入力してください。

     ユーザー名入力の際は、ドメインの要否にご注意ください。NTTの「フレッツ」ではドメインの入力が必須です。

  5. 左メニューの【保存】ボタンを押して、設定を保存してください。

WG1200HS・WG1200HP・WF800HP・WF300HP2・WR8165N

  1. クイック設定Webを起動したいをご参照の上、クイック設定Webを開いてください。
  2. 左メニューから『基本設定』を選択してください。
  3. 「ユーザー名()」「パスワード」を再入力してください。

    「ユーザー名()」「パスワード」は、プロバイダから指定されている設定値を入力してください。

     ユーザー名入力の際は、ドメインの要否にご注意ください。NTTの「フレッツ」ではドメインの入力が必須です。

  4. 【設定】ボタンを押し、画面の指示に従って再起動をしてください。

WR7870S・WR7850S・WR7800H・WR6670S・WR6650S・WR6600H・WR1200H

  1. クイック設定Webを起動したいをご参照の上、クイック設定Webを開いてください。
  2. 左メニューから『基本設定』-『接続先設定』を選択してください。
  3. [編集する接続先]で、接続先を選択します。
  4. 「接続先の設定」の[接続先名][ユーザー名()][パスワード]を再入力して、【設定】ボタンを押してください。

    [接続先名]は任意の名称(ご加入のプロバイダ名など)、[ユーザー名()][パスワード]は、プロバイダから指定されている設定値を入力してください。

     ユーザー名入力の際は、ドメインの要否にご注意ください。NTTの「フレッツ」ではドメインの入力が必須です。

  5. 左メニューの【登録】ボタンを押して、設定を保存します。

    再起動を行ってよいかを尋ねるアラートが表示されますので、【OK】ボタン押して、再起動を行ってください。

より良いサポート情報ご提供のため、アンケートにご協力をお願いいたします。

この情報は役に立ちましたか?

対象機種

WF300HP、WF300HP2、WF800HP、WF1200CR、WF1200HP、WF1200HP2、WG300HP、WG600HP、WG800HP、WG1200CR、WG1200HP、WG1200HP2、WG1200HP3、WG1200HS、WG1200HS2、WG1200HS3、WG1400HP、WG1800HP、WG1800HP2、WG1800HP3、WG1800HP4、WG1900HP、WG1900HP2、WG2200HP、WG2600HP、WG2600HP2、WG2600HP3、WG2600HS

WR1200H、WR4100N、WR4500N、WR6600H、WR6650S、WR6670S、WR7800H、WR7850S、WR7870S、WR8100N、WR8150N、WR8160N、WR8165N,WR8170N、WR8175N、WR8200N、WR8300N、WR8370N、WR8400N、WR8500N、WR8600N、WR8700N、WR8750N、WR9300N、WR9500N

CR2500P

※主な対象機種は、現行機種および2004年以降に発売されたブロードバンド機種です。