WR8165NをWi-Fi(無線)中継機にして、弊社製Wi-Fi(無線)親機に接続する手順

WR8165NをWi-Fi(無線)中継機にして、弊社製Wi-Fi(無線)親機と接続する手順を説明します。

弊社製Wi-Fi(無線)親機には、「WPS」を行って接続します。

ご参考

対応の弊社製Wi-Fi(無線)親機は、「AtermシリーズWi-Fi中継機能 対応機種情報」に記載されています。

WR8165Nは、「Wi-Fi 中継機能」に対応しています。

弊社製Wi-Fi(無線)親機側の対応状況は、「Wi-Fi 中継機能」をご確認ください。

  1. 電源を切った状態で、WR8165Nの底面にある「ルータ/ブリッジモード切替スイッチ」を「ルータ」に切り替えてください。

  2. WR8165NのACアダプタをコンセントに差し込んで、電源を入れて、1分程待機してください。

    POWERランプが点灯します。

  3. クイック設定Web(かんたんモード)を開き、WR8165Nの動作モードを「Wi-Fi(無線LAN)中継機」にしてください。

    「Wi-Fi 中継機」に設定されると、AIRランプがオレンジ点灯します。

    動作モードを「Wi-Fi(無線LAN)中継機」にする手順

    1. クイック設定Webを開きます。

      (クイック設定Webの開き方については、「クイック設定Webの開き方」をご覧ください。)

    2. クイック設定Webの左メニューから「基本設定(かんたんモード)」を選択します。

    3. 動作モードで「Wi-Fi 中継機能」を選択します。

    4. 【設定】ボタンを押します。

      再起動を尋ねるダイアログが表示されますので、「OK」を選択してください。

  4. WR8165Nと弊社製Wi-Fi(無線)親機を「WPS」で接続します。

    まず、WR8165Nの「WPSボタン」を長押しします。

    POWERランプが点滅に変わりましたら、ボタンから手を放してください。

    ご参考

    WR8165Nの「WPSボタン」の位置は、こちらよりご確認ください。

  5. WR8165NのPOWERランプ点滅後、1分以内に弊社製Wi-Fi(無線)親機の「WPSボタン」を長押ししてください。

    POWERランプが点滅に変わりましたら、ボタンから手を放してください。

    ご参考

    弊社製Wi-Fi(無線)親機の「WPSボタン」の位置は、こちらよりご確認ください。(機種別にご確認いただけます。)

  6. ボタンから手を放すと、WR8165Nと弊社製Wi-Fi(無線)親機のPOWERランプが点滅からオレンジ点灯(約10秒)になったあと、点灯に変わります。

  7. 以上で「WPS」による無線設定は完了です。

    WR8165Nは、弊社製Wi-Fi(無線)親機のWi-Fi(無線)中継機として設定されました。

    WR8165NのACTIVEランプがオレンジ点灯します。