Atermを初期化する方法(リセットスイッチを使用)

最終更新日:2007年6月15日
このページを印刷する

初期化とは、Atermに設定した内容を消去して工場出荷時の状態に戻すことをいいます。

当ページでは、リセットスイッチを使用した初期化方法を掲載しています。

注意

設定した値はすべて消去され、初期設定値に戻りますのでご注意ください。初期設定値は、添付のマニュアル内「トラブルシューティング」に掲載されています。

設定手順

  1. 電源が入った状態で、リセットスイッチを押します。
    ※リセットスイッチはつまようじの先などで押してください。
    AIRランプが点灯して、3秒以上でリセットスイッチが有効になります。
  2. リセットスイッチが有効になりましたら、リセットスイッチを放して初期化は完了です。

リセットスイッチの場所は背面

» このページのトップへ戻る

この画面を閉じる