メッシュネットワークを構築する

本商品はメッシュWi-Fiおよび有線メッシュに対応しており、メッシュ中継機と接続してメッシュネットワークを構築できます。 メッシュネットワークは、メッシュ親機とメッシュ中継機それぞれから広がる電波が交差した、網の目状のWi-Fiネットワークです。ネットワークに接続された子機は、移動をしても電波状態の良いアクセスポイント(メッシュ親機またはメッシュ中継機)にWi-Fi接続先が自動で切り替わります。

メッシュネットワーク

◆補足◆

  • メッシュ親機には、WG1200HP4など、本商品のメッシュ機能に対応した機種を使用してください。
  • 本商品のメッシュネットワークには、メッシュ中継機を最大4台接続できます。多段(直列)は3台以下です。
    また、接続する中継機と子機は、合わせて15台以下をお勧めします。

    ※ メッシュ機能に対応したすべての機器との互換性を保証するものではありません。

  • メッシュWi-Fi機能は、暗号化モードが「WPA2-PSK(AES)」の場合に使用できます。暗号化モードについては、「WPA-PSK/WPA2-PSK/WPA3-SAE」を参照してください。

メッシュネットワークを構築する

※ 下記手順のメッシュ中継機は、WG1200HP4を例にしています。

1.
本商品をメッシュ親機に設定します。

※ 本商品は、工場出荷状態でメッシュ親機に設定されています。変更の必要がない場合は手順2に進んでください。

クイック設定Webで設定します。

(1)ホーム画面の「Wi-Fi(無線LAN)設定」-「Wi-Fi基本設定」をクリックします。

(2)下記の項目を設定します。

  • メッシュWi-Fi機能
    「ON」に設定します。

    ※ダイアログボックスが表示された場合は、内容をよく読んでボタンをクリックしてください。

  • Backhaulリンク
    メッシュ中継機と接続する周波数帯を選択します。

設定画面イメージ

(3)[設定]をクリックします。

(4)[今すぐ再起動する]をクリックします。

※ 他に設定したい項目がある場合は[後で再起動する]をクリックしてください。

設定画面イメージ

◆注意◆

  • 再起動中は本商品の電源を切らないでください。本商品が正常に動作しなくなる可能性があります。

(5)「再起動が完了しました。」と表示されたら、設定は完了です。

◆補足◆

  • Wi-Fi経由で設定を行っている場合、設定を行っているパソコンなどとWi-Fi接続が切断されたときは、ブラウザを閉じてください。設定は完了しています。

(6)[ログアウト]をクリックします。

2.
本商品(メッシュ親機)とメッシュ中継機を接続します。
接続方法は、「メッシュ中継機に設定して親機に接続する」を参照してください。
3.

設置したい場所にメッシュ中継機を設置して、電源を入れます。
本商品のACTIVE ランプが緑点灯、メッシュ中継機のACTIVEランプが橙点灯、CONVERTERランプが緑点灯していることを確認してください。

4.

本商品にWi-Fi接続していた子機からインターネットに接続できることを確認します。

◆補足◆

  • 本商品(メッシュ親機)と接続すると、お使いの中継機、子機によっては、TVランプが点灯しない場合があります。
    TVを視聴できる環境かどうかは、サポートデスク-「目的別で探す」-「動作検証情報」-「Aterm シリーズWi-Fi中継機能 対応機種情報」の[■「Wi-Fi TVモード中継機能」対応機種一覧表]を参照してください。(2020年9月現在)

メッシュネットワークに子機を追加する

子機から本商品(メッシュ親機)にWi-Fi接続します。
接続方法は、「さまざまな子機からWi-Fi接続する」を参照してください。

◆補足◆

  • 接続設定では、メッシュ親機のネットワーク名(SSID)と暗号化キーを使用してください。メッシュ中継機のネットワーク名(SSID)、暗号化キーでは接続できません。

メッシュネットワークに接続された機器を確認する

■ 確認方法

クイック設定Webで確認します。

1.
[ネットワーク図]をクリックします。

設定画面イメージ

2.
ネットワーク図画面が表示されます。
表示内容については、「画面の説明」を参照してください。

設定画面イメージ

◆補足◆

  • ネットワーク図が表示されない場合は、しばらくしてから、[更新]をクリックして表示を更新してください。

■ 画面の説明

画面イメージ

  • ① 表示情報を取得した時刻です。
  • ② 表示を更新するボタンです。
  • ③ ログアウトボタンです。
  • ④ 機器の接続形態の凡例です。
  • ⑤ メッシュネットワークの機器構成です。
    本商品(メッシュ親機)と本商品に接続しているメッシュ中継機を表示します。
  • ⑥ インターネット接続状態です。
    • ・ 青:インターネット接続が確立されています。
    • ・ 白:インターネット接続が確立されていません。
  • ⑦ 本商品(メッシュ親機)です。
    クリックすると、「見えて安心ネット」のホーム画面を表示し、本商品に接続の機器を確認できます。
  • ⑧ 本商品に接続されているメッシュ中継機です。
    本商品以外のメッシュ中継機の場合、「メッシュ中継機」と表示されます。
    メッシュ中継機が本商品と同じWG1200HP4の場合、クリックすると「見えて安心ネット」のホーム画面を表示し、メッシュ中継機に接続の機器を確認できます。
  • ⑨ サポート情報を表示します。

設定を行う前に

設定手順

使いかた

うまく動作しない場合は

  • メッシュネットワークにWi-Fi接続した子機からインターネットに接続できない。

    → 子機のWi-Fi接続設定をやりなおしてください。
    接続設定では、メッシュ親機のネットワーク名(SSID)と暗号化キーを使用してください。メッシュ中継機のネットワーク名(SSID)、暗号化キーでは接続できません。