クイック設定Webの使いかた(Atermスマートリモコン)

スマートフォン/タブレット端末から、「Atermスマートリモコン」アプリを使用したクイック設定Webの起動方法を説明します。
クイック設定Webとは、Webブラウザで表示できる本商品の設定画面です。
画面の説明は、「クイック設定Webの画面について」を参照してください。

設定を行う前に

  • PlayストアやApp Storeなどで「Atermスマートリモコン」を検索して、ご使用のスマートフォン/タブレット端末に「Atermスマートリモコン」アプリ(バージョン2.0.0以降)をインストールしてください。
  • 設定に使用するスマートフォン/タブレット端末は、あらかじめ本商品と同じネットワークにWi-Fi接続してください。
  • ネットワーク分離機能の設定を工場出荷状態から変更していない場合、セカンダリSSIDにWi-Fi接続しているスマートフォン/タブレット端末では、ネットワーク分離機能が有効なため、 クイック設定Webは表示できません。プライマリSSIDにWi-Fi接続して表示してください。
  • Webブラウザでキャッシュを使用しないように設定してください。ご利用のWebブラウザやその設定によっては、説明されている操作を行った際に、Webブラウザが以前に保存していた内容を表示する場合があります。

設定手順

使いかた

● 起動のしかた

● 終了のしかた

◆補足◆

  • Webブラウザの[戻る]、[進む]、[更新]ボタンは使用しないでください。本商品への操作が正しく行われない場合があります。
  • Webブラウザの設定により、セキュリティに関するダイアログが表示される場合があります。その場合は、表示内容をご確認のうえ、操作を行ってください。
  • ご利用のWebブラウザやその設定によっては、説明されている操作を行った際に、Webブラウザが以前に保存していた内容を表示する場合があります。
  • 説明で使用している画面はAndroidの例です。OS、Webブラウザの種類など、ご利用の環境によっては表示内容が異なる場合があります。
  • 回線の状況や設定によっては、設定内容がWebブラウザに表示されるまでに時間がかかる場合があります。

起動のしかた

1.
ホーム画面などから、「Atermスマートリモコン」のアイコンをタップします。
設定画面イメージ

◆補足◆

  • 利用許諾契約書が表示された場合は、よく読んで[同意]をタップしてください。
2.
下の画面が表示されます。
そのままお待ちください。
設定画面イメージ
3.
設定したいAterm機器をタップします。
設定画面イメージ

◆補足◆

  • 設定したいAterm機器を機種名(またはMACアドレス)で確認してタップしてください。
  • 設定したいAterm機器が表示されない場合は、Aterm機器の電源をいったん切って入れ直し、本商品と同じネットワークにWi-Fi接続したあと、「ボタン」をタップします。
  • 本商品がtransixモードで動作中の場合は「DS-Lite」、v6プラスモードまたはIPv6オプションモードで動作中の場合は「MAP-E」と表示されます。
  • Aterm機器の装置名に「クイック設定Web on Cloud」で設定した装置表示名が表示される場合があります。
4.
クイック設定Webをタップします。

設定画面イメージ

5.
下の画面が表示された場合は、[OK]をタップします。
設定画面イメージ

◆補足◆

  • エラー画面が表示されたら、画面のメッセージにしたがってください。
6.
下の画面が表示された場合は、内容をよく読んで[OK]をタップします。
設定画面イメージ

◆補足◆

  • Webブラウザを選択する画面が表示された場合は、使用するWebブラウザをタップし、[常時]または[1回のみ]をタップしてください。標準ブラウザがある場合は、標準ブラウザの選択をお勧めします。
7.
「ユーザー名」に「admin」を、「パスワード」に管理者パスワードを入力し、[ログイン]をタップします。

設定画面イメージ

◆補足◆

  • ユーザー名「admin」は半角小文字で入力してください。
  • 本商品に貼付のラベルに記載された数字6桁のパスワード(Web PW)が、工場出荷状態の管理者パスワードです。管理者パスワードを変更した場合は、変更したパスワードを入力してください。
  • 管理者パスワードがわからない場合は、本商品を初期化し、本商品に貼付のラベルに記載されているパスワード(Web PW)でログインしてください。
    初期化方法は、「初期化する」を参照してください。

    ラベルイメージ

◆注意◆

  • Webブラウザの設定によってはパスワードがWebブラウザに保存されます。
    パスワードを再入力することなくログインが可能になりますが、セキュリティ上、Webブラウザにはパスワードを保存しないことをお勧めします。
  • 認証画面が表示されずに、「ログイン認証に失敗しました。」の画面が表示された場合は、本商品の電源を入れ直し、手順1からやり直してください。
  • 管理者パスワードを10回間違えると、本商品へのアクセスができなくなります。
    その場合は、本商品の電源を入れ直すと、復旧することができます。復旧後、手順1からやり直してください。
8.
本商品の「クイック設定Web」のホーム画面が表示されます。
設定画面イメージ

終了のしかた

1.
[ログアウト]をタップし、[OK]をタップしてください。
設定画面イメージ

◆注意◆

  • 不正アクセスを防止するため、終了の際にはログアウトを行ってください。
2.
Webブラウザ画面を閉じてください。

◆注意◆

  • 不正アクセスを防止するため、Webブラウザ画面は必ず閉じてください。

うまく動作しない場合は

  • クイック設定Webが起動しない場合

    -Webブラウザの設定で、JavaScriptの設定が有効になっていますか。

    -Webブラウザでキャッシュを使用しないように設定されていますか。

    Webブラウザでキャッシュを使用しないように設定してください。

    Webブラウザの設定方法は、それぞれのメーカにお問い合わせください。

    (例)Google Chrome の場合
    1. 「メニュー」-「設定」-「プライバシー」-「閲覧履歴データを消去する」を開きます。
    2. 「キャッシュされた画像とファイル」にチェックし、[データを消去]をタップします。