No. 00206

PPPoEルータモード時に、ACTIVEランプ(機種によりPPPランプ)が緑点滅して、インターネットに接続できません

公開日 2007/01/11 最終更新日 2022/02/09

回答

PPPoEルータモードでご使用の際、ACTIVEランプ(*)が緑点滅している場合は、以下のことをご確認ください。

* WR7870S・WR7850S・WR7800H・WR6670S・WR6650S・WR6600Hの場合はPPPランプ

問題なく使用できていたが、急にインターネットにつながらなくなり、ACTIVEランプが緑点滅するようになってしまった場合

関連する機器の電源を1度すべて落とし、再起動を行ってみてください。

  1. 最初に、PCやスマートフォンなど、インターネットに接続を行っていた端末の電源を落としてください。
  2. 次に、Atermの電源を落としてください。

  3. 最後に、プロバイダや通信事業者より提供されている通信機器(ホームゲートウェイやモデムなど)の電源を落としてください。

  4. 5分から10分程度時間をおいてください。
  5. 手順3で、電源を落とした通信機器(ホームゲートウェイやモデムなど)の電源を入れてください。

    起動が完全に終了するまで数分かかりますので、5分〜10分ほどを目安にお待ちください。

  6. 手順2で、電源を落としたAtermの電源をいれてください。

    起動が完全に終了するまで数分かかりますので、5分〜10分ほどを目安にお待ちください。

    問題がない場合は、ACTIVEランプが緑点灯に戻ります。

    この状態であれば、インターネット接続できる状態に戻っています。

  7. 最後に手順1で、電源を落としたPCやスマートフォンなど接続を行っていた端末の電源を入れてください。

上記を行って改善しない場合は、以下のような原因が考えられます。

初回の設定直後、設定内容変更直後にACTIVEランプが緑点滅するようになってしまった場合

設定時に登録を行ったID・パスワードが間違って登録されている可能性があります。

その場合、クイック設定Webのホーム画面で、接続先の接続状態が「PPP認証エラー」と表示され、Aterm本体のACTIVEランプは1秒間隔で緑点滅します。

登録を行ったID・パスワードを再度登録してください。

登録手順は、クイック設定Webを開くと、接続状態に「PPP認証エラー」と表示されており、インターネットに接続できませんをご覧ください。

なお、Atermとは別にプロバイダや通信事業者より提供されている通信機器(ホームゲートウェイやモデムなど)がつながっており、その通信機器側ですでにインターネット接続するための、ID・パスワードが登録されている場合は、AtermをPPPoEルータモードではなく、ブリッジモードで設定を行う場合があります。

その場合は、Atermをブリッジモードに変更を行って、接続が行えるかお試しください。

ブリッジモードの変更手順は、 ルータ機能を停止したい(ブリッジモードで使用したい)をご覧ください。

より良いサポート情報ご提供のため、アンケートにご協力をお願いいたします。

この情報は役に立ちましたか?

対象機種

WX1500HP、WX3000HP、WX3000HP2、WX3600HP、WX5400HP、WX6000HP

WG300HP、WG600HP、WG800HP、WG1200CR、WG1200HP、WG1200HP2、WG1200HP3、WG1200HP4、WG1200HS、WG1200HS2、WG1200HS3、WG1200HS4、WG1400HP、WG1800HP、WG1800HP2、WG1800HP3、WG1800HP4、WG1900HP、WG1900HP2、WG2200HP、WG2600HP、WG2600HP2、WG2600HP3、WG2600HP4、WG2600HS、WG2600HS2

WF300HP、WF300HP2、WF800HP、WF1200CR、WF1200HP、WF1200HP2

WR1200H、WR4100N、WR4500N、WR6600H、WR6650S、WR6670S、WR7800H、WR7850S、WR7870S、WR8100N、WR8150N、WR8160N、WR8165N、WR8170N、WR8175N、WR8200N、WR8300N、WR8370N、WR8400N、WR8500N、WR8600N、WR8700N、WR8750N、WR9300N、WR9500N

CR2500P

主な対象機種は、現行機種および2004年以降に発売されたブロードバンド機種です。

対象機種の一部は、すでに修理受付期間が終了している場合があります。
故障や通信障害の事前回避と快適にインターネットをご利用いただくため、最新の製品への買い替えをお奨めいたします。
販売中のAterm製品につきましては、「製品情報」をご覧ください。

修理受付期間が終了した機種の内容については、更新を停止している場合があります。
最新の環境や端末でご使用の際、掲載内容の対応を行っていただいても解決しない場合もあります。