Q&A No. 00008

WF1200CRのクイック設定Web起動手順(ルータモードの起動手順)

以下の手順で、クイック設定Webを起動することができます。

* 本ページの手順は、ルータモードで使用している場合の起動手順です。ブリッジモードで使用している場合は、本ページの手順でクイック設定Webを起動できませんので、ブリッジモードの起動手順をご覧ください。

本手順を行う前のご注意

Wi-Fi端末[パソコンやスマートフォンなど]からクイック設定Webを起動する場合は、事前にWF1200CRとのWi-Fi接続を完了させてください。

LANポートのあるパソコンは、WF1200CR背面のLANポートとLANケーブルで接続(有線接続)することでもクイック設定Webを起動することができます。

WF1200CRとWi-Fi接続(または有線接続)が完了していない場合は、本手順でクイック設定Webを起動することができません。

  1. ブラウザを開き、アドレスに「http://aterm.me」を入力してアクセスしてください。

    ※ 「http://aterm.me」をWF1200CRのIPアドレス「192.168.10.1」(初期値)に替えてアクセスすることもできます。
    ※ 以下の画像では、Windows 10(Microsoft Edge)を使用しています。

    ご注意

    WF1200CRのWANポート側に接続されているインターネット接続機器[プロバイダ提供のONU(回線終端装置)/モデム/ひかり電話対応ルータ/ホームゲートウェイなど]で既にルータ機能を使用している場合、WF1200CRのルータ機能と競合すると、WF1200CRのIPアドレス「192.168.10.1」(初期値)でクイック設定Webが起動できない可能性があります。

    ルータを同時に複数使用する必要がない場合は、WF1200CRをブリッジモード(ルータ機能を停止)にして使用するか、インターネット接続機器[プロバイダ提供のONU(回線終端装置)/モデム/ひかり電話対応ルータ/ホームゲートウェイなど]側のルータ機能を停止して、状況をご確認ください。(インターネット接続機器側のルータ機能停止方法はプロバイダのサポートにご確認ください。)

  2. クイック設定Webのログイン画面が開きます。

    ユーザー名に半角小文字で「admin」、パスワードに管理者パスワードを入力して、【ログイン】ボタンを押してください。

    ※ 管理者パスワードの初期値は、WF1200CR本体のラベルに記載された数字6桁のパスワード(Web PW)[詳細な記載箇所]です。
    ※ 管理者パスワードの初期値を正しく入力してもログインできない場合は、パスワードが変更されていますので、変更後のパスワードを入力してください。

    クイック設定Webにログインすると、クイック設定Webのホーム画面が表示されます。

    ご注意

    管理者パスワードを10回連続で間違えると、クイック設定Webへアクセスが行えなくなります。

    その場合は、WF1200CRの電源を入れ直すと復旧しますので、復旧後再度クイック設定Webにアクセスしてください。

    ご参考

    WF1200CRを経由して、Wi-Fi端末[パソコンやスマートフォンなど]のブラウザで、インターネット上のWebページが閲覧できる場合は、以下Wi-Fi端末のアプリケーションをダウンロード・使用することでもクイック設定Webにアクセスが行えます。

より良いサポート情報ご提供のため、アンケートにご協力をお願いいたします。

この情報は役に立ちましたか?