Q&A No. 12039

ネットワーク名(SSID)の変更手順

本ページに掲載されている手順の対象機種は以下のとおりです。

WG300HP

ネットワーク名(SSID)の変更は、クイック設定Webで行います。

手順は以下のとおりです。

(手順に使用の画面は一例です。ご使用の機種によっては、画面の一部が異なる場合があります。)

本手順を行う前のご注意

本手順は、Atermと端末[パソコンやスマートフォン]がWi-Fi(無線)接続された状態で操作した場合を例に説明しております。

  1. クイック設定Webを開いてください。

    ご参考

    クイック設定Webの開き方は、クイック設定Webを起動したいをご覧ください。

  2. クイック設定Webのメニューから、『Wi-Fi(無線LAN)設定』-『Wi-Fi(無線LAN)設定』を選択してください。

  3. 変更を行うネットワークを選択して、【選択】ボタンを押してください。

    本手順では、「プライマリSSID」を選択した場合を例に進めます。

  4. 「ネットワーク名(SSID)」の内容を変更します。

    設定完了後は、ここで変更したものがAtermのネットワーク名(SSID)になります。

    ご参考

    ネットワーク名(SSID)は、32文字以内で設定してください。

    使用できる文字は、半角英数(0〜9、A〜Z、a〜z)および「-」「_」です。

  5. 【設定】ボタンを押してください。

  6. 以下の画面が表示されますので、【OK】ボタンを押してください。

  7. ネットワーク名(SSID)が変更されたため、Wi-Fi(無線)接続が無効になりブラウザにクイック設定Webは表示されなくなります。

    ブラウザは閉じてください。

    ご参考

    Atermと端末を有線(ETHERNETケーブル)で接続している場合などは、タイトルの下に「設定内容を更新しました。」と表示されますので、メニューの【保存】ボタンを押してください。

    【保存】ボタンを押したあとは、メニューの【ログアウト】ボタンを押して、クイック設定Webを閉じてください。

  8. ネットワーク名(SSID)を変更しましたので、Wi-Fi(無線)接続の再設定を行ってください。

    再設定の際は、本手順で変更したネットワーク名(SSID)をご使用ください。

    ご参考

    Wi-Fi(無線)接続手順がご不明な場合は、Wi-Fi(無線)設定ナビをご覧ください。

  9. Wi-Fi(無線)接続の再設定が完了しましたら、再度クイック設定Webにログインしてください。

    その後、クイック設定Webのメニューから、【保存】ボタンを押してください。

    以上で、設定は完了です。

    クイック設定Webを閉じる場合は、メニューの【ログアウト】ボタンを押して閉じてください。

    ご参考

    有線接続の場合、手順7で既に【保存】ボタンを押している場合は、本手順は不要です。

    ご注意

    【保存】ボタンを押さないで使用を続けた場合、電源を切るとネットワーク名(SSID)が変更される前に戻ります。

    ネットワーク名(SSID)を変更する場合は、再度手順をやり直してください。

より良いサポート情報ご提供のため、アンケートにご協力をお願いいたします。

この情報は役に立ちましたか?