HOME > 目的別で探す > ソフトウェア > WG1200HP2 > バージョンアップ履歴

WG1200HP2 バージョンアップ履歴

ファームウェア

Ver2.6.0 (2020/03/05)

  1. バージョンアップ方式を変更しました。
    ※詳細は、こちらを参照してください。
  2. クイック設定Web の表示を改善しました。
  3. セキュリティ向上のための対応を行いました。
    ※ 詳細は、こちらを参照してください。<2020年7月8日追記>

Ver2.5.0 (2019/04/23)

  1. 一部のご利用環境での通信の安定性を向上しました。
  2. クイック設定Webの表示の改善を行いました。

Ver2.4.0 (2018/10/17)

  1. 一部のご利用環境での通信の安定性を向上しました。
  2. セキュリティ向上のための対応を行いました。
  3. ※詳細は、こちらを参照してください。

Ver2.4.0 (2018/10/17)

  1. 一部のご利用環境での通信の安定性を向上しました。
  2. セキュリティ向上のための対応を行いました。

Ver2.3.0 (2018/06/28)

  1. IPv4パケットフィルタエントリの初期値を削除しても動作に反映されない問題を修正しました。
    (動作モードがPPPoEモードまたはローカルルータモードの場合)
    ※本ファームウェア適用前に作成した設定値の復元ファイルを適用してしまうと、本問題が発生します。
     設定値の復元ファイルを作成する場合は、「2.3.0」以降のファームウェアに更新してから再度実施するようにお願いします。
  2. セキュリティ向上のための対応を行いました。

Ver2.2.1 (2017/11/30)

  1. バンドステアリング機能の改善を行いました。
  2. オートチャネルセレクト(拡張)機能の改善を行いました。
  3. 一部のご利用環境での通信の安定性を向上しました。
  4. クイック設定Webの改善を行いました。
  5. Wi-Fi接続通知機能の不具合を修正しました。

 ※WPA2の脆弱性(KRACKs)への対応はVer2.1.0で既に行っています。

Ver2.1.0 (2017/10/30)

  1. WPA2の脆弱性(KRACKs)に対応しました。
    ※詳細は、こちらを参照してください。

Ver2.0.2 (2017/07/31)

  1. Wi-Fi接続通知機能をご利用いただけるようになりました。
    ※使用方法はユーザーズマニュアル(Web)をご参照ください。
  2. クイック設定Webのセキュリティ向上のための対応を行いました。
  3. 一部のご利用環境での有線通信/Wi-Fi通信/中継動作の安定性を向上しました。
  4. クイック設定Webの表示の改善を行いました。