Google Chrome使用時にAtermが再起動することがある件

最終更新日:2018年9月6日

事象について

パソコンからGoogle Chromeを使って、Webブラウジング実行中(YouTubeなど)に、有線LANや無線LANの接続が急に切れた場合、Atermが再起動することがあります。

回避策

最新のAtermファームウェア(1.3.15以降)にバージョンアップしてご利用ください。なお、下記回避策2,3を実施された方は、元の設定に戻してご利用可能です。

初期出荷バージョン(1.3.14)をご利用の場合は、次の3つのうち、いずれかを実施ください。

  1. Google Chrome以外のブラウザを使用する
  2. Google Chromeにて、QUIC動作を禁止する 別ウィンドウで開きます
  3. Atermのパケットフィルタ設定で該当ポートのデータを破棄させる 別ウィンドウで開きます

補足

現在、本事象はWindows 10 / 7のGoogle Chrome使用時のみ発生する場合があることが報告されています。Android端末やiOS端末での事象の報告はございません。

» このページのトップへ戻る

この画面を閉じる