Atermを初期化する方法(電話機設定を使用)

最終更新日:2018年3月1日
このページを印刷する

初期化とは、Atermに設定した内容を消去して工場出荷時の状態に戻すことをいいます。

当ページでは、電話機を使用した初期化方法を掲載しています。

注意

  1. Aterm前面の電話ランプが緑点灯または赤点灯していることを確認してください。電話ランプが消灯している場合は、設定できません。
  2. 初期化の最中は、故障の原因となりますので電源アダプタは抜かないでください。
  3. 設定した値はすべて消去されますのでご注意ください。
  4. DP回線で使用している場合、回線種別を「PB」に変更する必要があります。引き続きDP回線で使用する場合は、設定終了後に元に戻してください。
  5. 暗号化設定も出荷時の設定値に戻ります。暗号の変更をしている場合は、再度暗号設定を行う必要があります。

設定手順

  1. 開始操作として受話器をあげ「**」とダイヤルします。
  2. 開始特番「777」をダイヤルします。
  3. 機能番号「*01」をダイヤルし、そのあと「##」にダイヤルします。
  4. 「ププ、ププ」という音がしたあと、「ツー、ツー」という音が続いたら、初期化を完了です。

» このページのトップへ戻る

この画面を閉じる