ネットワーク名(SSID)と暗号化キー(128bitWEP)の記載場所

最終更新日:2007年6月15日
このページを印刷する

WD7xxシリーズは本体底面に、WD6xxシリーズは本体側面に記載されています。

ネットワーク名(SSID)と暗号化キー(128bitWEP)は、らくらく無線スタート以外で無線設定を行う場合に使用します。設定手順につきましては、マニュアルをご参照ください。

参考

WD7xxシリーズの場合は、工場出荷時または初期化直後は、初期値での暗号化キー(128bitWEP)が設定済です。WD6xxシリーズの場合は、「らくらく無線スタート」対応機種や暗号化キー(128bitWEP)が本体に記載されている機種は、工場出荷時または初期化直後は、初期値での暗号化キー(128bitWEP)が設定済です。

初期値の暗号化キー(128bitWEP)を手動設定する場合に、ご参照ください。

らくらく無線スタート 「らくらく無線スタート」対応機種には、「らくらく無線スタート」対応マークが本体に付いています。「らくらく無線スタート」対応マークが付いていない機種は、「らくらく無線スタート」を使用することはできません。

WD7xxシリーズは本体底面にラベル。WD6xxシリーズは本体側面にラベル。

注意

  1. 入力の際は、半角英数字かつ英語は大文字で行ってください。
  2. ネットワーク名(SSID)に記載の「0」は、数字の「0(ゼロ)」になります。
  3. 入力の際に見間違えやすい文字として以下のようなものがあります。
    • 数字の「0(ゼロ)」と英字の「O(オー)」「Q(キュー)」
    • 数字の「1(イチ)」と英字の「I(アイ)」
    • 数字の「8(ハチ)」と英字の「B(ビー)」

» このページのトップへ戻る

この画面を閉じる