無線LAN端末(子機)用ドライバのインストール方法

最終更新日:2015年8月19日
このページを印刷する

無線LAN端末(子機)用ドライバのインストール手順をご案内します。

ご使用のOSの手順をご参照ください。

※無線LAN端末(子機)が、WL900Uの場合を例に説明しています。

注意

  • インストール中は絶対に無線LAN端末(子機)を取り外したり、パソコンの電源を切ったりしないでください。
  • まれにインストール中にエラーが発生することがありますが、その場合にはお手数ですが、初めからやり直してください。
  • すでにドライバをインストール済みのお客様は、ドライバを一度アンインストールした後、ドライバをインストールしてください。

Windows 10/8.1/8/7の場合

  1. ドライバソフトウェア(ZIP形式圧縮ファイル)をパソコンの任意のフォルダへダウンロードし、ファイルを展開(解凍)してください。
  2. 使用中のアプリケーションをすべて終了させます。パソコンにWL900Uが挿入されている場合は、取り外します。
  3. パソコンにWL900Uを取り付けます。
  4. 解凍したフォルダ内の「Setup.exe」をダブルクリックします。
  5. 「ユーザーアカウント制御」画面が表示された場合は、「はい」をクリックします。
  6. 「次へ」をクリックします。
  7. 「Windowsセキュリティ」画面が表示された場合は、「このドライバーソフトウェアをインストールします」をクリックします。
  8. 「はい、今すぐコンピュータを再起動します。」を選択して「完了」をクリックします。
  9. 再起動にて、ドライバのインストールは完了です。
    ※コンピュータの管理者権限が必要です。

Windows Vistaの場合

  1. ドライバソフトウェア(ZIP形式圧縮ファイル)をパソコンの任意のフォルダへダウンロードし、ファイルを展開(解凍)してください。
  2. 使用中のアプリケーションをすべて終了させます。パソコンにWL900Uが挿入されている場合は、取り外します。
  3. パソコンにWL900Uを取り付けます。
  4. 「新しいハードウェアが見つかりました」の画面で「ドライバソフトウェアを検索してインストールします」をクリックします。
  5. 「ドライバソフトウェアをオンラインで検索しますか?」の画面で、「オンラインで検索しません」をクリックします。
  6. 「イーサネットコントローラに付属のディスクを挿入してください」の画面が表示されたら、「ディスクはありません。他の方法を試します」をクリックし、お客様がダウンロードし解凍したフォルダを設定します。
  7. 「このドライバソフトウェアをインストールします」をクリックします。
  8. インストールが完了したら、「閉じる」をクリックします。
    ※コンピュータの管理者権限が必要です。

Windows XPの場合

  1. ドライバソフトウェア(ZIP形式圧縮ファイル)をパソコンの任意のフォルダへダウンロードし、ファイルを展開(解凍)します。
  2. 使用中のアプリケーションをすべて終了させます。パソコンにWL900Uが挿入されている場合は、取り外します。
  3. パソコンにWL900Uを取り付けます。
  4. 「新しいハードウェアの検索ウィザードの開始」画面で「ソフトウェア検索のため、Windows Updateに接続しますか?」の画面が表示された場合は、「いいえ、今回は接続しません」を選択し、「次へ」をクリックします。

    「インストール方法を選んでください。」の画面が表示された場合は、「一覧または特定の場所からインストールする(詳細)」を選択し、「次へ」をクリックします。

  5. 「次の場所で最適のドライバを検索する」と「次の場所を含める」にチェックし、「参照」をクリックします。
  6. お客様がダウンロードし解凍したフォルダを設定し、「OK」をクリックします。
  7. 「次へ」をクリックします。
  8. インストールが完了したら、「完了」をクリックします。
    ※コンピュータの管理者権限が必要です

» このページのトップへ戻る

この画面を閉じる