無線LAN端末(子機)用ドライバのアンインストール方法

最終更新日:2015年8月19日
このページを印刷する

無線LAN端末(子機)用ドライバのアンインストール手順をご案内します。

ご使用のOSの手順をご参照ください。

※無線LAN端末(子機)が、WL900Uの場合を例に説明しています。

Windows 10/8.1/8/7の場合

  1. 「コントロールパネル」を開き「プログラムのアンインストール」をクリックします。

    参考

    「コントロールパネル」の開き方

    • Windows 10/8.1/8の場合
      「Windows」キーを押しながら「X」キーを押します。画面左下に一覧が表示されます。「コントロール パネル」を選択します。
    • Windows 7の場合
      「スタート」-「コントロールパネル」を選択します。

    ※表示方法は「カテゴリ」表示にしてください。

  2. 「AtermWL900Uソフトウェア」を選択し、「アンインストール」をクリックします。
  3. 「ユーザーアカウント制御」画面が表示された場合は、「はい」をクリックします。
  4. アンインストールが完了したら、「完了」をクリックします。
  5. WL900Uをパソコンから取り外します。

Windows Vistaの場合

  1. 「コントロールパネル」を開き「システムとメンテナンス」をクリックします。

    参考

    「コントロールパネル」の開き方

    • 「スタート」-「コントロールパネル」を選択します

    ※表示方法は「コントロールパネルホーム」表示にしてください

  2. 「デバイスマネージャ」をクリックします。
  3. 「ユーザーアカウント制御」画面が表示された場合は、「続行」をクリックします。
  4. 「ネットワーク アダプタ」をダブルクリックします。
  5. 「NEC AtermWL900U(PA-WL900U)Wireless Network Adapter」をダブルクリックします。
  6. 「ドライバ」タブをクリックし、「削除」をクリックします。
  7. 「このデバイスのドライバソフトウェアを削除する」にチェックを入れ、「OK」をクリックします。
  8. WL900Uをパソコンから取り外します。

Windows XPの場合

注意

バージョンアップページから、あらかじめドライバのアンインストーラーをパソコンの任意の場所にダウンロードしておいてください。

  1. ダウンロードしたファイルを解凍します。
  2. パソコンにWL900Uを取り付けます。
  3. 解凍したファイル「WL900U_uninstaller_for_Winxp.exe」をダブルクリックします。
  4. しばらくすると「AtermWL900Uのアンインストールが完了しました。」と表示されるので、「OK」をクリックします。
  5. WL900Uをパソコンから取り外します。

» このページのトップへ戻る

この画面を閉じる