Windows(R) 8 32bit版のパソコンを再起動した際に、自動で再接続できない件

最終更新日:2012年10月26日

WL54SC/WL54AGで接続しているWindows(R) 8  32bit版のパソコンを再起動した際に、自動で再接続できない場合の対処方法をご案内いたします。

現象

WL54SC/WL54AGで接続しているWindows(R) 8  32bit版のパソコンを再起動した際に、無線LANアクセスポイント(親機)のESS-IDステルス機能が有効になっていると自動で再接続できません。

対象製品

  • WL54SC
  • WL54AG
  • WL54AG-SD

※Windows(R) 8  32bit版をご利用の場合

対処方法

無線LANアクセスポイント(親機)のESS-IDステルス機能を無効にしてください。

» このページのトップへ戻る

この画面を閉じる