ページの先頭
  1. Atermstationホーム
  2. スッキリわかる!ルータ活用コンテンツ
  3. AtermらくらくQRスタート
  4. QRコードを読み取って設定! AtermらくらくQRスタート for Android

QRコードを読み取って設定!AtermらくらくQRスタートQRコードを読み取って設定!AtermらくらくQRスタート

QRコードをアプリで読みとることで、スマートフォン・タブレットとAtermシリーズ親機の接続設定が簡単にできます。

「らくらくQRスタート」機能対応のAterm製品(※1)では、Wi-Fi接続設定が行えます。
*:本アプリは無料です。ただしインターネット接続(3G通信やLTE通信など)の パケット通信料はお客様ご負担となります。

QRコードは、ネットワーク名(SSID)や暗号化キー(パスワード)など、設定に用いられる各製品個別の情報を暗号化しており、操作が簡単なだけでなく、セキュリティも配慮しています。

さらに、「らくらくQRスタート 2」機能にも対応している製品(※1)では、アプリでWi-Fi接続設定とインターネット接続設定(※2)が行えます。
(アプリは、Ver.2.0.9以降でインターネット接続機能に設定対応)

※1:各製品の対応については、「動作確認機種」Aterm対応機種をご確認ください。
※2:PPPoEルータモードの場合は、ID/パスワードの入力が必要です。

「Aterm らくらくQRスタートfor Android」ダウンロードはこちらから

QR Code

Androidスマートフォン・タブレットのバーコード読み取り機能でQRコードを撮影すると、ダウンロードページへ簡単にアクセスできます。

「AtermらくらくQRスタート ダウンロード無料

※Google アカウントでログインが必要です。

  • Android 9/8.1/8.0/7.1/7.0/6.0/5.1/5.0/4.4およびGoogle Playに対応した端末です。(2019年1月現在)
  • カメラ機能に対応しているスマートフォン・タブレット端末でご利用いただけます。
    オートフォーカス機能がないカメラや、解像度が低いカメラでは、QRコードが認識できないことがあります。
    認識できない場合やアプリケーションをダウンロードできない場合には、スマートフォン・タブレットから手動でWi-Fi設定を行ってください。
    詳しい設定方法はAtermのマニュアルをご覧ください。
  • Aterm(親機)のSSID、暗号化キーが初期値状態で設定できます。初期値から変更されていると設定できません。
  • 接続設定済みの他のアクセスポイントが近くにある環境では、設定に失敗することがあります。その場合は、設定するAterm以外のアクセスポイントの電源を切ってください。
  • 子機、中継機に設定している場合、QRコードでのWi-Fi接続設定はできません。
  • ブリッジモード、無線LANアクセスポイントモード、ルータの多段接続では、インターネット接続設定が正しく行えません。
    (Wi-Fi接続設定はできます。)
  • AndroidはGoogle Inc.の商標または登録商標です。
  • QRコードは(株)デンソーウェーブの登録商標です。
  • らくらくQRスタートは、NECプラットフォームズ株式会社の登録商標です。

MENU