HOME > 目的別で探す >  機能別設定ガイド > Wi-Fi(無線LAN)中継 設定手順

Wi-Fi(無線LAN)中継 設定手順

  • 対象機種 
    WF300HP2、WR8165N
  • OS、ブラウザの種類など、ご利用の環境によっては表示内容が異なる場合があります
  • WR8165Nのイラストを使用していますが、同様の手順で設定できます

対象機種

中継機として使用するAtermの底面にある「ルータ/ブリッジモード切替スイッチ」が 「ブリッジ」になっている場合は電源を切ってから「ルータ」へ切り替え、電源を入れてください

設定画面イメージ

 

補足

  • 機種によっては「RT」、「BR」と表示されている場合があります。「BR」になっている場合は「RT」に切り替えてください

補足

▲ページトップ

1.クイック設定Webを開き、「動作モード」-「Wi-Fi中継機」を選択し、「設定」をクリックします。

設定画面イメージ

クイック設定Web画面全体からみた設定位置

補足

  • 以下の画面が表示された場合は「こちら」をクリックしてください。「動作モード」の設定画面が表示されます

補足

▲ページトップ

2.再起動を行うメッセージが表示されます。「OK」をクリックします。
設定画面イメージ

 

▲ページトップ

3.再起動が終わるまで待機します。

設定画面イメージ

クイック設定Web画面全体からみた設定位置

補足

  • 再起動が終わるとAIRランプが橙点灯もしくは橙点滅になり、中継機モードに切り替わります。クイック設定Webの画面は表示されなくなります

補足

▲ページトップ

4.中継機として使用するAtermの「らくらくスタートボタン」を10秒程度、押します。POWERランプが緑点滅します。

設定手順イメージ

 

補足

  • Aterm親機の近くに置いて操作するとスムーズに設定できます

補足

▲ページトップ

5.Aterm親機の「らくらくスタートボタン」を10秒程度、押します。POWERランプが緑点滅します。しばらくすると、POWERランプが約10秒間、橙点灯します。

【WR8750Nの場合】
設定手順イメージ

 

補足

  • 「らくらくスタートボタン」の位置は、機種によって異なります。以下のマークのついたボタンで操作します

補足

▲ページトップ

6.Aterm親機を検出していると中継機のACTIVEランプが橙点灯になります。

設定手順イメージ

 

▲ページトップ

うまく動作しない場合は・・・

設定が正しく反映されない場合は、
メールにてお問合せください。
メール問合せはこちら

▲ページトップ