WM3800R・WM3600R・WM3500R・MR05LN・MR04LN・MR03LNで、無線LANアクセスポイントモード使用中にクイック設定Webを開きたい

No. 00192

WM3800R・WM3600R・WM3500R・MR05LN・MR04LN・MR03LNで、無線LANアクセスポイントモード使用中にクイック設定Webを開きたい

公開日 2011/05/31 最終更新日 2016/08/31

回答

オプション品のクレードルに装着して、無線LANアクセスポイントモードで使用している場合は、クイック設定Webを開くことはできません。

クレードルから外した状態にすると、ローカルルータモードに切り替わります。

その状態でクイック設定Webを開いてください。

WM3800R・WM3600Rでは、クレードル背面のルータ/アクセスポイントモード切替スイッチを「RT」側にすることで、ローカルルータモードに切り替わります。

ご参考

WM3500Rの無線LANアクセスポイントモードは、ファームウェア2.0.0以上で追加された機能です。

ブロードバンドルータに、WM3500Rを設置したクレードルを接続することで、無線LANアクセスポイントとして利用できるようになります。

本機能を使用する場合、クイック設定Webから本機能を有効にする必要があります。

有効にする手順は以下のとおりです。

  1. クイック設定Webを起動したいのローカルルータモードでの起動方法をご参照の上、クイック設定Webを開きます。
  2. 左メニューから「詳細設定」-「その他の設定」を選択します。
  3. 「クレードル接続時の動作モード」の「無線LANアクセスポイント」にチェックを入れて、画面右下の「設定」ボタンを押します。
  4. 画面左上の「保存」ボタンを押して、設定は完了です。

より良いサポート情報ご提供のため、アンケートにご協力をお願いいたします。

この情報は役に立ちましたか?

対象機種

MR03LN、MR04LN、MR05LN

WM3500R、WM3600R、WM3800R

※主な対象機種は、現行機種および2004年以降に発売されたブロードバンド機種です。