WM3500Rで、電源を入れてから時間が少し経過すると、すべてのランプが消灯してしまう

No. 00223

WM3500Rで、電源を入れてから時間が少し経過すると、すべてのランプが消灯してしまう

公開日 2010/12/15 最終更新日 2011/05/31

回答

初期設定では、「自動省電力設定」が「10分」に設定されているため、10分間何も通信が行われなかった場合、すべてのランプが消灯し、電源が切れます。

その際、通信も行えなくなります。

電源を入れる場合は、電源ボタンを2秒ほど押してください。

※ 電源を入れてから、通信が行えるようになるまでは数分時間がかかります。

「自動省電力設定」を無効にする場合は、クイック設定Webの「ECO設定」より、設定を行います。

※ 設定を行うと、通常より通信時間が短くなります。

※ 設定は、ファームウェアバージョン1.1.0以降で行えます。

更新手順は、ファームウェアを最新バージョンに更新したい設定ボタンで更新する手順をご参照ください。

  1. クイック設定Webを起動したい(ローカルルータモード)をご参照の上、クイック設定Webを開いてください。
  2. 左メニューから『ECO設定』-『ECO設定』を選択してください。
  3. 『ECO設定』画面が開きますので、「自動省電力設定」の[無通信時間]で【0】と入力して【設定】ボタンを押してください。
  4. 左メニューの【保存】ボタンを押して、設定を保存してください。

ご参考

「自動省電力設定」が設定されていても、接続した機器によって「自動省電力設定」が無効になります。

詳細は以下をご参照ください。

充電状態 自動省電力設定(※)
接続なし - 有効
USB接続(パソコンに接続) 充電中( 無効
充電完了( 無効
USB接続(エネループなどで給電時) 充電中( 無効
充電完了( 有効
ACアダプタ接続 充電中( 無効
充電完了( 有効
クレードル接続 充電中( 無効
充電完了( 無効

※ USB接続(パソコンに接続)時とクレードル接続時は、設定に関わらず自動省電力設定は無効です。

より良いサポート情報ご提供のため、アンケートにご協力をお願いいたします。

この情報は役に立ちましたか?

対象機種

WM3500R

※主な対象機種は、現行機種および2004年以降に発売されたブロードバンド機種です。