HOME > 目的別で探す >  機能別設定ガイド > 初期化方法と初期化後の設定手順

初期化方法と初期化後の設定手順

  • 対象機種 
    MR04LN
  • OS、ブラウザの種類など、ご利用の環境によっては表示内容が異なる場合がありますが、同様の手順で設定できます
  • LTE/3G回線の通信事業者から発行された設定情報(ユーザー名、パスワードなど)が必要な場合があります。

対象機種

1.以下を参照し、初期化を行ってください。

新規画面で開きます MR04LN 初期化方法

注意

  • 初期化をすると再設定をするまでインターネットに接続できなくなります。初期化前にあらかじめ、設定手順を印刷するなどしてください

注意

▲ページトップ

2.初期化完了後、設定ウィザードが表示されますので「はい」を選択します。

設定画面イメージ

 

▲ページトップ

3.無線LAN設定の画面が表示されますので「スキップ」を選択します。

設定画面イメージ

 

補足

  • Atermのネットワーク名(SSID)、暗号化キーを初期値から変更していた場合は、初期化後、無線の通信ができなくなりますので「スキップ」をせずに、設定を行ってください

補足

▲ページトップ

4.APN(接続先)の設定画面が表示されますので「次へ」を選択します。

設定画面イメージ

▲ページトップ

5.ご契約の通信事業者名を一覧より選択します。
一覧に登録されていない場合は、手順8に進みます。

設定画面イメージ

 

▲ページトップ

6.「選択」を押します。

設定画面イメージ

 

▲ページトップ

7.選択した通信事業者名の横に白い丸が表示されます。「次へ」を選択し、手順14に進みます。

設定画面イメージ

 

▲ページトップ

8.「新規追加」を選択します。

設定画面イメージ

 

▲ページトップ

9.「接続先名」「APN」「ユーザー名」「パスワード」など各項目が表示されますので、それぞれ選択し設定を行います。

設定画面イメージ

 

参考

  • 通信事業者から指定された設定情報が必要になりますので、ご用意ください
  • 各設定項目を選択すると入力画面が表示されます。操作方法は以下のとおりです。
    設定画面イメージ
    1. 「2」で選択した文字が表示されます
    2. 選択した文字が「1」に表示されます
    3. 元の画面に戻るときに使用します
    4. 「1」に表示されている文字を削除します
    5. 記号・数字・英数字(大)・英数字(小)に切り替えます
    6. 「1」に表示されている入力箇所を左に移動します
    7. 設定情報入力後に選択します
      ※「1」に文字が表示された状態で「完了」が押せます
    8. 「1」に表示されている入力箇所を右に移動します

注意

▲ページトップ

10.「登録」を選択します。

設定画面イメージ

 

▲ページトップ

11.登録した通信事業者名を選択します。

設定画面イメージ

 

▲ページトップ

12. 「選択」を押します。

設定画面イメージ

 

▲ページトップ

13.選択した通信事業者名の横に白い丸が表示されます。「次へ」を選択します。

設定画面イメージ

 

▲ページトップ

14.「メンテナンスバージョンアップ機能に関する許諾について」の画面をご確認いただき「OK」を選択します

設定画面イメージ

 

▲ページトップ

15.設定完了です。

設定画面イメージ

 

▲ページトップ

うまく動作しない場合は・・・

  • ブラウザ起動時にPPPoE(ブロードバンド)接続の画面が表示される場合は、この画面が表示されないように設定を変更してください。設定方法が不明な場合は、ご契約のプロバイダまたは、パソコンメーカーにご相談ください。

    設定方法の一例として以下のページもご参照ください

    新規画面で開きますパソコンのPPPoE設定(ブロードバンド接続)を削除する方法
  • 設定内容に誤りがないかなど、ご契約の通信事業者にお問い合わせください

設定が正しく反映されない場合は、
メールにてお問合せください。
メール問合せはこちら

▲ページトップ