メンテナンス-設定値の初期化&保存復元

本商品の設定内容を工場出荷状態に戻します。また、本商品の設定内容をファイルに保存および復元ができます。
設定値をパソコンのハードディスクにバックアップファイルとして保存しておくと、設定内容を復元することが可能です。

本商品がうまく動作しない場合は、本商品を初期化して初めから設定し直すことをお勧めします。
初期化しても、購入後にバージョンアップした本商品のファームウェアはそのままです。

<お知らせ>

  • 設定値を初期化すると、今までに設定した内容は消去されますので、ご注意ください。
  • 本商品のRESETスイッチで初期化することもできます。
  • 設定ファイルの保存と復元は同じ動作モードで行ってください。
例:
「PPPoEルータモード」で保存した場合は、
「PPPoEルータモード」で復元してください。
  • お使いのOSやWWWブラウザによってはボタンが異なる場合があります。画面の指示にしたがって、保存・復元してください。

■設定値の初期化&保存復元

画面例


[設定ファイルへ保存]

Windows で Microsoft Edge をご利用の場合

1.
[保存]をクリックして保存する

Windows で Internet Explorer をご利用の場合

1.
[保存]をクリックする
2.
ファイル保存用の通知バーまたはダイアログで、必要に応じて保存先などを指定し、保存する
3.
ダウンロード完了の通知バーまたはダイアログが表示されたら、閉じる

Windows で Chrome をご利用の場合

1.
[保存]をクリックして保存する

Mac OS で Safari をご利用の場合

1.
[保存]をクリックする
2.
ダウンロード完了のダイアログが表示されたら、閉じる

Mac OS で Firefox(R) をご利用の場合

1.
[保存]をクリックする
2.
[ファイルを保存]をクリックする

[設定ファイルの復元]

1.
[参照](ブラウザにより異なる場合があります)をクリックし、設定内容を保存したファイルを指定する
2.
[開く](または[選択])をクリックする
3.
[復元]をクリックする
「設定値の復元を行ったあと、再起動を行います。よろしいですか?」と表示されます。
4.
[OK]をクリックする

<お願い>

  • 本商品が再起動すると、通信が切断されます。
  • 設定ファイルは圧縮形式です。編集はできません。
  • 設定ファイルを復元するときは、他機種のファイルを指定しないでください。正しく復元できません。
  • 管理者パスワードは、保存されません。

[設定値の初期化]

初期化する前に、RT/BRモード切替スイッチをRT側にしておいてください。

1.
[初期化]をクリックする
2.
[OK]をクリックする
画面例
下記の画面が表示されます。
画面例
3.
いったんWWWブラウザを終了し、本商品に添付の「つなぎ方ガイド」を参照して設定を行う

<お知らせ>

  • ルータモードで「クイック設定Web」による初期化を行った場合、再起動後は自動的に本商品の工場出荷時のIPアドレス(192.168.10.1)で「クイック設定Web」が開く場合があります。Internet Explorerをご利用で[JavaScript無効]と表示されて画面が開かない場合は、いったん画面を閉じて開き直すか、「JavaScriptを有効にする場合」をご覧のうえ、インターネットオプションの設定を変更してください。