HOME > 目的別で探す > サポート技術情報 > OS X v10.9以降を搭載したパソコンからAtermに接続したUSB HDDにアクセスできない件

OS X v10.9以降を搭載したパソコンからAtermに接続したUSB HDDにアクセスできない件

OS X v10.9にてAtermに接続したUSB HDDへのアクセス方法が変更されました。

これはOS X側での処理の変更によるものです。

ご利用いただいているお客様にはご不便とご迷惑をおかけしましてまことに申し訳ありませんが、以下の対処方法に従ってご対応をお願いいたします。

現象

USBストレージにアクセスしようとすると、「サーバ上に利用できる共有領域がないか、そこへのアクセス許可されていません。~」というエラーメッセージが表示され、アクセスできません。

対象製品

USBストレージと接続可能なAterm製品

対処方法

下記手順にてUSBストレージにアクセスが可能です。

  1. クイック設定Webを表示し、[情報]-[USBファイル共有情報]の「共有リソース」に表示されている文字列を確認する。
  2. メニューバーから[移動]-[サーバへ接続]をクリックする。
  3. 「サーバアドレス」に「smb://ATERM-XXXXXX/YYYYYYYY」と入力し、[接続]をクリックする。

    (XXXXXXは、Atermのラベルに記載されているWAN側MACアドレス下6桁、YYYYYYYYは、1.にて確認した共有リソース名です)

  4. 「名前」にユーザ名が入っていることを確認し[接続]をクリックする。

    ※「ATERM-XXXXXX」は、「クイック設定Web」の「詳細設定」-「USBストレージ設定」-「コンピュータ名」で変更可能です。

    ※「クイック設定Web」の「詳細設定」-「USBストレージ設定」でユーザ名とパスワードによるアクセス制限をかけている場合は、設定したユーザ名とパスワードを入力して[接続]をクリックしてください。

  5. USBデバイス名を選択する。

    USBデバイス内のファイルが表示されます。