• TOP>
  • 機能一覧>
  • ブリッジモード(ルータ機能を停止する)

ブリッジモード(ルータ機能を停止する)

RT/BR切替スイッチで「ブリッジモード」に切り替えることにより、内部のルータ機能をOFFにしてスイッチングHUBとして使用できます。無線ポートもHUBの1つのポートとしてご利用になれます。

<お知らせ>

  • 同じネットワークにブリッジモードに設定した本商品を2台接続した(または同時に電源を入れた)場合、 IPアドレス自動補正機能により、本商品の IPアドレスが同じになる場合があります。この場合には、どちらか一方の電源を入れなおしてください。IPアドレス自動補正機能により、異なるIPアドレスがアサインされます。
  • 外付けルータタイプのモデムと接続する場合で、次のような場合には本商品のルータ機能を止めて使用するブリッジモードをご利用ください。
    本商品が持つルータ機能を使用しないとき
    ブロードバンドモデムと本商品のIPアドレスが競合して、本商品と接続できないとき
    ルータ機能を持つ装置を多重した接続になり、回線が持つスループットを十分に引き出すことができないとき
  • RT/BRモード切替スイッチをブリッジ側に切り替えると「ブリッジモード」に切り替わります。モードを切り替える場合は、電源を切ってからスイッチを切り替えてください。詳細は、「ブリッジモード(ルータ機能を停止する)に設定をする」をご覧ください。