らくらくQRスタート 2

スマートフォン・タブレット端末をご利用の場合、「AtermらくらくQRスタート」をご利用いただくと、端末から本商品へのWi-Fi接続およびインターネットへの接続設定を簡単に行うことができます。(「AtermらくらくQRスタート」は、Ver.2.0.9以降が本機能に対応しています)

「AtermらくらくQRスタート」Webサイト

<パソコンの場合>
AtermStation(http://121ware.com/aterm/)-「トピックス」より[QRコードを読むだけ!AtermらくらくQRスタート]を選択してください。
<スマートフォン・タブレット端末の場合>
http://qr.aterm.jp

<ご注意>

  • 「AtermらくらくQRスタート」は、インターネット接続(LTE通信や3G通信など)機能およびカメラ機能に対応しているスマートフォン・タブレット端末でご利用いただけます。
    利用可能な端末の最新情報は、「AtermらくらくQRスタート」のWebサイト(上記)でご確認ください。
  • 「AtermらくらくQRスタート」は無料です。ただしインターネット接続(LTE通信や3G通信など)のパケット通信料はお客様ご負担となります。
  • 本機能で設定に使用するQRコードは装置ごとに異なります。大切にお取り扱いください。
    設定用QRコードは、本商品のラベルに掲載されています。
  • 「docomo Wi-Fi かんたん接続」アプリが搭載されているスマートフォンをご利用の場合は、URL「http://qr.aterm.jp/d」から設定方法をご確認ください。
  • 本商品をPPPoEルータモードでご使用の場合は、ご契約のインターネットサービスプロバイダまたは接続事業者から提供されているユーザ名、パスワードの入力が必要です。
  • インターネット接続設定時に、IPアドレスの競合を検出した場合、設定に失敗することがあります。その場合は、本商品の「クイック設定Web」で設定を行ってください。
  • 本商品のSSID、暗号化キーが初期値の場合に本機能で設定できます。設定を変更している場合は、設定内容を見直すか、本商品を初期化して再度実行してください。
  • 本商品のほかに接続設定済みのアクセスポイントがあると、設定に失敗する場合があります。その場合は、本商品以外のアクセスポイントの電源をお切りください。
  • 次の場合、本機能でのインターネット接続設定が正しく行えません。(Wi-Fi設定は行えます)
    本商品をブリッジモードでご使用の場合
    本商品を含むLANの構成が、ルータの多段接続である場合

<お願い>

  • ご利用の端末のカメラでQRコードが読み取りにくい場合は、下記をお試しください。
    QRコードに対して垂直になるようカメラの位置を調整する。
    読み取り時にQRコードに天井灯等が映りこまないよう調整する。
    明るい場所で読み取りを行う。(直射日光等の明るすぎる場所は避ける)

■設定方法

1.
スマートフォン・タブレット端末から、「AtermらくらくQRスタート」のWebサイトにアクセスする
QRコードを読み取る、またはWWWブラウザのアドレス欄に、下記URLを入力してアクセスしてください。
http://qr.aterm.jp
2.
表示された画面にしたがって、「AtermらくらくQRスタート」をダウンロードおよびインストールする
3.
インストールした「AtermらくらくQRスタート」を起動し、Wi-Fi設定およびインターネット接続設定を行う
詳しい設定方法は、「AtermらくらくQRスタート」のWebサイト(上記)をご覧ください。

<お知らせ>

  • 本商品のプライマリSSID(AES)に接続します。
    また、本商品とご利用の端末両方が2.4GHz帯/5GHz帯に対応している場合は、優先的に5GHz帯に接続します。(5GHz帯を利用できない場合は、2.4GHz帯に接続します)
  • 設定に失敗したときは、「AtermらくらくQRスタート」のWebサイト(上記)にあるトラブルシューティングをご覧ください。対処方法をご案内しています。